防衛戦略的就業規則のススメ
うちの会社は中小企業だから…と油断していませんか。社員が役所に駆け込んだ、職場の不協和音が表面化、突然の役所の立ち入り調査、社員に訴えられた、などなど。
このような経営リスクを軽減するためには就業規則を『防衛戦略的』に再構築する必要があります。
しかし、大企業向けの雛形規則をあてはめても中小企業の実態には合いませんから、最新判例を加味しつつ、各社の事業規模に合った『守り』に強い規則を提案します。