諸星大二郎コミックリスト 第2.47版  (1999/01/19)

                                               by. hos@tama.or.jp
                                                   PDC01204@niftyserve.or.jp
                                                   細谷 健一
======================================
rev 2.47  99/01/19
     56億7千万年前から指摘があった「西遊妖猿伝」のラジオドラマの項、修正。
   放送自体は9回だが、そのうち1回は、「前回のあらすじ」で、本編は8話構成。

rev 2.46  98/02/18
    :栞と紙魚子::21:魔書アッカバッカ:24:ネムキ:Vol.42: 1998/03/01::追加

rev 2.45  98/02/10
    :栞と紙魚子::20:ラビリンス:24:ネムキ:Vol.41: 1998/01::追加
    :諸界志異:::鬼市:22:WEEKLY漫画アクション:No.521:1997/12/30::追加

rev 2.44  97/11/28
    :栞と紙魚子::19:頸山のお化け鳥居:24:ネムキ:Vol.40: 1997/11::追加

rev 2.43  97/09/26   
    :栞と紙魚子::18:空地の家:24:ネムキ:Vol.39: 1997/09::追加

rev 2.421 97/07/21      誤記修正(「海神記 2」が一覧から抜けていたのを修正)
rev 2.42  97/07/19
    :西遊妖猿伝:第六十四段:comicトム: 1997/08::
rev 2.41  97/07/12 
    :栞と紙魚子::17:黄昏の胃之頭公園:24:ネムキ: 1997/07::
rev 2.4   97/06/21 
    単行本「天崩れ落つる日」追加
    :西遊妖猿伝:第五十九:comicトム: 1997/03::
    :西遊妖猿伝:第六十段:comicトム: 1997/04::
    :西遊妖猿伝:第六十一段:comicトム: 1997/05::
    :西遊妖猿伝:第六十二段:comicトム: 1997/06::
    :西遊妖猿伝:第六十三段:comicトム: 1997/07::
    :栞と紙魚子::15:雪の日の同窓会:24:ネムキ: 1997/03::
    :栞と紙魚子::16:足跡追って:24:ネムキ: 1997/05::
    :妖怪ハンター〜淵の女
    :夢の木:COMICアレ!: 1997/03::
======================================
《目次》
======================================
・《単行本一覧》《単行本未収録作品》《アンソロジー等に収録された作品》《雑誌などに再掲載された作品》《イラスト》 (1頁以上の作品)《インタビュー、対談など関連記事》《映像化作品》《ゲーム・ファミコン》《音楽アルバム》《ラジオドラマ》《カセットブック》《雑誌特集》《書籍挿絵》《テレホン・カード》《ポスター》《このファイルについて》《改版履歴》
======================================
《単行本一覧》
======================================
アダムの肋骨::SF怪奇短編集:480:奇想天外コミックス::奇想天外社:1978/09/15:
アダムの肋骨::傑作短編集:360:JUMP SUPER COMICS:JSC099:集英社:
コンプレックス・シティ:::650:ACTION COMICS::双葉社: 1980/11/20:
夢みる機械:::380:sun comics::朝日ソノラマ: 1978/06/30:
夢みる機械:::800:JUMP SUPER ACE::集英社: 1993/08/09:
徐福伝説:::360:JUMP SUPER COMICS:56:集英社: 1979/03/30:
子供の王国::珠玉短編集(1):480:JUMP COMICS DELUXE::集英社:1984/08/15:
失楽園:::780:JUMP SUPER ACE::集英社: 1988/05/15:
砂の巨人:::580:DUO SELECTION:3:朝日ソノラマ: 1984/10/30:
ぼくとフリオと校庭で:::780:ACTION COMICS::双葉社: 1991/08/19:
地獄の戦士:::360:YOUNG JUMP COMICS:YJC105:集英社: 1981/03/25:
不安の立像:::800:JUMP SUPER ACE:JSA 748:集英社: 1993/05/15:
諸怪志異::異界録:700:ACTION COMICS::双葉社: 1989/06/19:
諸怪志異::壷中天:750:ACTION COMICS::双葉社: 1991/03/27:
西遊妖猿伝::巻の一:480:ACTION COMICS::双葉社: 1984/08/05:
西遊妖猿伝::巻の二:480:ACTION COMICS::双葉社: 1984/12/19:
西遊妖猿伝::巻の三:480:ACTION COMICS::双葉社: 1985/04/19:
西遊妖猿伝::巻の四:480:ACTION COMICS::双葉社: 1985/12/22:
西遊妖猿伝::巻の五:500:ACTION COMICS::双葉社: 1986/08/09:
西遊妖猿伝::巻の六:480:ACTION COMICS::双葉社: 1987/06/27:
西遊妖猿伝::巻の七:480:ACTION COMICS::双葉社: 1988/03/24:
西遊妖猿伝::巻の八:500:ACTION COMICS::双葉社: 1989/08/14:
西遊妖猿伝::巻の九:650:ACTION COMICS::双葉社: 1995/12/28:
海神記::海神之巻:900:希望コミックス:211:潮出版: 1992/03/31:
海神記::筒之男之巻:900:希望コミックス:231:潮出版: 1993/03/10:
海神記::阿加流比賣之巻:900:希望コミックス:250:潮出版: 1994/06/30:
マッドメン・シリーズ::オンゴロの仮面:370:SHONEN CHAMPION COMICS::秋田書店: 1981/01/15:
マッドメン・シリーズ::大いなる復活:370:SHONEN CHAMPION COMICS::	秋田書店: 1982/04/20:
マッドメン:::600:秋田コミックスセレクト::秋田書店: 1985/10/20:B6版ワイド版:
マッドメン(完全版):::740:筑摩文庫:も−6−1:筑摩書房: 1991/07/24:文庫版:
マッドメン::諸星大二郎作品集:1100:::中央公論社: 1993/05/20:A5版:
暗黒神話::: :JUMP SUPER COMICS:16:集英社: 1977/02/05:
暗黒神話:::800:JUMP SUPER ACE::集英社: 1988/06/15:A5版:
暗黒神話:::620 集英社文庫(コミック版)::集英社:1996/11/20:
孔子暗黒伝::赤気篇:360:JUMP SUPER COMICS:50:集英社: 1978/09/30:
孔子暗黒伝::東夷篇:360:JUMP SUPER COMICS:52:集英社: 1979/11/30:
孔子暗黒伝:::910:JUMP SUPER ACE::集英社: 1988/05/15:A5版:
孔子暗黒伝:::620:集英社文庫(コミック版)::集英社: 1996/11/20:
妖怪ハンター::妖怪ハンター:360:JUMP SUPER COMICS:48:集英社: 1978/07/30:
海竜祭の夜::妖怪ハンター:780:JUMP SUPER ACE:JSA 181:集英社: 1988/07/15:
天孫降臨::妖怪ハンター:800:YOUNG JUMP COMICS WIDE:YJC875010:集英社: 1993/02/24:
黄泉からの声::妖怪ハンター:800:YOUNG JUMP COMICS WIDE:YJC040:集英社: 1994/07/24:
無面目・太公望伝:: :880:希望コミックス:187:潮出版: 1989/08/20:
栞と紙魚子の生首事件:::780:眠れぬ夜の奇妙な話コミックス::朝日ソノラマ:1996/09/25:
天崩れ落つる日:::800:JUMP SUPER ACE::集英社:1997/02/09:

アダムの肋骨::SF怪奇短編集:480:奇想天外コミックス::奇想天外社:\ 1978/09/15:B6版:-:: :貞操号の遭難::::30:別冊問題小説:秋季号:: 1975/10::\ '72年初稿を'75年に再稿したもの :アダムの肋骨::::24:ビックコミック増刊:1月号:小学館: 1976/01:: :男たちの風景::::26:月刊プレイコミック::秋田書店: 1977/02:: :不安の立像::::24:漫画アクション増刊号:9月号:双葉社: 1973/09:: :真夜中のプシケー::::24:ビックコミック増刊:1月号:小学館: 1975/01:: :礎::::23:漫画アクション増刊:6月号:双葉社: 1978/06:: :肉色の誕生::::23:漫画アクション::双葉社: 1974/03/21::'73年3月制作 :袋の中::::26:単行本「アダムの肋骨」::: 1978/09::\ ’74年8月制作
アダムの肋骨(集英社版)::傑作短編集:360:JUMP SUPER COMICS:JSC099:\ 集英社: 1982/10/15:新書版:-:: :アダムの肋骨::::24:ビックコミック増刊:1月号:小学館: 1976/01:: :貞操号の遭難::::30:別冊問題小説:秋季号:: 1975/10::\ '72年初稿を'75年に再稿したもの :男たちの風景::::32:月刊プレイコミック::秋田書店: 1977/02:: :詔命::::23:漫画アクション増刊:6月号:双葉社: 1978/06::「礎」を改題 :不安の立像::::24:漫画アクション増刊号:9月号:双葉社: 1973/09:: :真夜中のプシケー::::24:ビッグコミック増刊:1月号:小学館: 1975/01:: :袋の中::::26:単行本「アダムの肋骨」::: 1978/09:: > :肉色の誕生::::23:漫画アクション:3/21号:双葉社: 1974/03/21::
コンプレックス・シティ:::650:ACTION COMICS::双葉社: 1980/11/20:\ A5版:-:: :コンプレックス・シティ::::27:別冊漫画アクション:11/3号:双葉社:\ 1978/11/03::(ゼピッタ・シリーズ) :鯖イバル::::23:スーパーフィクション:1:双葉社: 1979/04/14:: :アリゲーター::::22:スーパーフィクション:3:双葉社: 1979/12/11:: :ブラック・マジック・ウーマン::::22:スーパーフィクション:2:双葉社:\ 1979/08/31:: :真夜中の会合::::6:月刊OUT:7月号:みのり書房: 1978/07::\ 諸星大二郎の不思議漫画 Part.3,\ '73年11月制作 :人をくった物語::::6:月刊OUT:10月号:みのり書房: 1978/10::\ 諸星大二郎の不思議漫画 Part.6\ ’73年11月制作 :遠い国から::::20:別冊奇想天外 No.6 SFマンガ大全集:Part.2:\ 奇想天外社: 1978/12/10::(遠い国から・シリーズ) :砂漠の真ん中に::::16:カスタムコミック:新年号:日本文芸社: 1980/01:: :客船セント・ピーター号上の昼食会::::5:月刊OUT:11月号:みのり書房:\ 1978/11::諸星大二郎の不思議漫画 Part.7 :海の中::::11:少年少女SFマンガ競作大全集:Part.02 夏:東京三世社:\ 1979/08:: :ヨシコちゃんと首たち::::8:ウィンクル臨時増刊「スターボーイ」:3月号:\ 笠倉出版社: 1979/03::'74年4月制作 :ふしぎなナプキン::::8:月刊OUT:9月号:みのり書房: 1978/09::\ 諸星大二郎の不思議漫画 Part.5,\ ’73年11月制作 :むかし死んだ男::::32:ぱふ:特集「諸星大二郎の世界」:: 1979/01::\ '71〜'72年頃制作 :ジュン子・恐喝::::28:COM:12月号:虫プロ: 1970/12::\ 第17回月例新人賞入選品 ぐらこん入選作
夢みる機械:::380:sun comics::朝日ソノラマ: 1978/06/30:新書版:\ ISBN4-257-91485-8 C8279 \380E:: :夢みる機械::::31:週刊少年ジャンプ:45号:集英社: 1974/11:: :侵食惑星::::30:週刊少年ジャンプ:36号:集英社: 1974/09:: :奇妙なレストラン::::4:漫画アクション増刊号:10月号:双葉社: 1973/10:: :ティラノサウルス号の生還::::32:週刊プレイボーイ:12/7号:集英社: \ 1976/12/07::'74〜'75年頃制作 :コッシー譚::::4:パピヨン:5月号:??: 1974/05:: :ど次元世界物語::::22:少年アクション:No.9:双葉社: 1975/12::\ 雑誌掲載時は「ど次元くん」 :地下鉄を降りて::::16:奇想天外:5月号:奇想天外社: 1976/05:: :ぼくの日記帳::1:東京駅前にて:22:漫画アクション増刊号:11月号:双葉社:\ 1973/11::雑誌掲載時は\ 「タイトルを東京駅前に忘れしまったので見つけた人は知らせてください」 :ぼくの日記帳::2:アパートにて:7:新書版「夢見る機械」::: 1978/06::\ '73年9月制作 :ぼくの日記帳::3:お茶の水の喫茶店にて…:8:パピヨン:8月号:??: 1974/08::\ 雑誌掲載時は「珈琲店漂流記」 :猫パニック::::45:週刊少年ジャンプ増刊::集英社: 1975/08::
夢みる機械(A5版):::800:JUMP SUPER ACE::集英社: 1993/08/09:A5版:\ ISBN4-420-13750-9 C0397 P800E:: :商社の赤い花::::24:ヤングジャンプ:7/19号:集英社: 1979/07/19:: :食事の時間::::32:週刊少年ジャンプ増刊::集英社: 1978/08:: :夢みる機械::::31:週刊少年ジャンプ:45号:集英社: 1974/11:: :猫パニック::::45:週刊少年ジャンプ増刊::集英社: 1975/08:: :地下鉄を降りて::::16:奇想天外:5月号:奇想天外社: 1976/05:: :遠い国から::::18:別冊奇想天外 No.6 SFマンガ大全集:Part.2:\ 奇想天外社: 1978/12/10::(遠い国から・シリーズ) :感情のある風景::::17:ヤングジャンプ::集英社: 1981/02/26::\ 「心のある風景」を改題 :地獄の戦士::::50:ヤングジャンプ::集英社: 1979/10/18-1979/11/01::
徐福伝説:::360:JUMP SUPER COMICS:56:集英社: 1979/03/30:新書版:-:: :徐福伝説::::64:月刊少年ジャンプ増刊(学園マンガスポーツ特集):1月号:\ 集英社: 1979/01:: :マッドメン::1:マッドメン:28:月刊少年チャンピオン増刊号:8月号:秋田書店:\ 1975/08:: :マッドメン::2:鳥が森に帰る時:46:マンガくん:No.3:小学館: 1979/02/10:: :マンハッタンの黒船::::47:週刊少年ジャンプ増刊:4月号:集英社: 1978/04::
子供の王国::珠玉短編集(1):480:JUMP COMICS DELUXE::集英社:\ 1984/08/15:B6版:ISBN4-08-858123-7 C0379 \480E:: :子供の王国::1:いたずら:17:ヤングジャンプ増刊ビジネスジャンプ:No.8:\ 集英社: 1984/03:: :子供の王国::2:オニごっこ:17:ヤングジャンプ増刊ビジネスジャンプ:\ No.9:集英社: 1984/03:: :子供の王国::3:戦争ごっこ:23:ヤングジャンプ増刊ビジネスジャンプ:\ No.10:集英社: 1984/03:: :食事の時間::::32:月刊少年ジャンプ増刊::集英社: 1978/09/15::初出確認 :広告の町::::28:ヤングジャンプ::集英社: 1979/08/16::\ (ゼピッタ・シリーズ) :感情のある風景::::17:ヤングジャンプ::集英社: 1981/02/26::\ 「心のある風景」を改題 :ダオナン::::27:ヤングジャンプ:10/18号:集英社: 1979/10/18 :ラストマジック::::19:ヤングジャンプ:2/21号:集英社: 1980/02/21:: :会社の幽霊::::25:ヤングジャンプ増刊ビジネスジャンプ:No.01:集英社:\ 1982/??:: :王の死::::20:ビジネスジャンプ:4号:集英社: 1984/12/15:: :オー氏の旅行:::蜃気楼:1:::: 1984/??:初出を単行本「子供の王国」と推定: :オー氏の旅行:::あんなところに……:1:::: 1984/??:\ 初出を単行本「子供の王国」と推定: :オー氏の旅行:::避難:1:::: 1984/??:初出を単行本「子供の王国」と推定: :オー氏の旅行:::雨に降られて:1:::: 1984/??:\ 初出を単行本「子供の王国」と推定: :オー氏の旅行:::砂漠から草原へ:1:::: 1984/??:\ 初出を単行本「子供の王国」と推定: :オー氏の旅行:::サバンナ:1:::: 1984/??:\ 初出を単行本「子供の王国」と推定: :オー氏の旅行:::森:1:::: 1984/??:初出を単行本「子供の王国」と推定: :オー氏の旅行:::林:1:::: 1984/??:初出を単行本「子供の王国」と推定: :オー氏の旅行:::帰宅:1:::: 1984/??:初出を単行本「子供の王国」と推定:
失楽園:::780:JUMP SUPER ACE::集英社・発売創美社発行: 1988/05/15:\ A5版:ISBN4-420-13702-9 C0379 \780E:: :失楽園:::地獄篇:32:マンガ少年::朝日ソノラマ: 1978/07:: :失楽園:::天堂篇:32:マンガ少年::朝日ソノラマ: 1978/08:: :アダムの肋骨::::24:ビックコミック増刊:1月号:小学館: 1976/01:: :男たちの風景::::26:月刊プレイコミック::秋田書店: 1977/02:: :貞操号の遭難::::30:別冊問題小説:秋季号:: 1975/10::\ '72年初稿を'75年に再稿したもの :生物都市::::31:週刊少年ジャンプ:31号:集英社: 1974/08::第7回手塚賞入選 :詔命::::24:漫画アクション増刊:6月号:双葉社: 1978/06::「礎」を改題 :マンハッタンの黒船::::46:週刊少年ジャンプ増刊:4月号:集英社: 1978/04::
砂の巨人:::580:DUO SELECTION:3:朝日ソノラマ: 1984/10/30:A5版:\ ISBN4-257-90054-7 C8279 \580E:: :ロトパゴイの難船::::40:デュオ:1月号:朝日ソノラマ: 1982/01::\ 「砂の巨人」シリーズ :砂の巨人::::64:マンガ少年:4月号,5月号:朝日ソノラマ: 1979/04-1979/05::
ぼくとフリオと校庭で:::780:ACTION COMICS::双葉社: 1991/08/19:A5版:\ ISBN4-575-93260-4 C0079 P780E:: :方舟が来た日::::6:少年少女SFマンガ競作大全集:Part.18:東京三世社:\ 1983/03/01:4色カラー: :難破船::::4:少年少女SFマンガ競作大全集:Part.15:東京三世社:\ 1982/07/01:4色カラー: :鎮守の森::::30:スーパーフィクション::双葉社: 1983/02:4色カラーつき:\ #MOOK82では初出は「漫画アクション増刊」1983/02/13 :ぼくとフリオと校庭で::::34:少年ジェッツ・増刊::白泉社: 1983/02/20:: :沼の子供::::24:スーパーフィクション:11:双葉社: 1982/09/09:: :流砂::::28:スーパーフィクション:No.10:双葉社: 1982/06/05:: :黒石島殺人事件::::22:スーパーフィクション:No.12:双葉社: 1982/11/09:: :城::::24:コミック・アゲインキャラクター::双葉社: 1990/12:: :蒼い群れ::::30:スーパーフィクション:No.08:双葉社: 1981/09/05::\ #MOOK82ではスーパーフィクション・9 :影の街::::25:月刊少年チャンピオン:夏:秋田書店: 1985/??:: #双葉社MOOK82での初出は「Imチャンピオン創刊1号('85)」となっています
地獄の戦士:::360:YOUNG JUMP COMICS:YJC105:集英社: 1981/03/25:新書版:-:: :地獄の戦士::::50:ヤングジャンプ::集英社: 1979/10/18:\ 1979年10月・11月の2回に分けて掲載: :地獄の戦士::::50:ヤングジャンプ::集英社: 1979/11/01:\ 1979年10月・11月の2回に分けて掲載: :商社の赤い花::::24:ヤングジャンプ:7/19号:集英社: 1979/07/19:: :子供の遊び::::26:ヤングジャンプ:6/21号:集英社: 1979/06/21:: :ユニコーン狩り::::20:ヤングジャンプ:1/17号:集英社: 1980/01/17:: :復讐クラブ::::25:ヤングジャンプ:12/20号:集英社: 1979/12/20:: :桃源記::::47:ヤングジャンプ:3/20〜3/27号:集英社: 1980/03/20,03/27::
不安の立像:::800:JUMP SUPER ACE:JSA 748:集英社・発売 創美社発行:\ 1993/05/15:A5版:ISBN4-420-13748-7 C0379 P800E:: :不安の立像::::24:漫画アクション増刊号:9月号:双葉社: 1973/09/21:: :子供の遊び::::26:ヤングジャンプ:6/21号:集英社: 1979/06/21:: :復讐クラブ::::25:ヤングジャンプ:12/20号:集英社: 1979/12/20:: :海の中::::11:少年少女SFマンガ競作大全集:Part.02 夏:東京三世社:\ 1979/08:: :ユニコーン狩り::::20:ヤングジャンプ:1/17号:集英社: 1980/01/17:: :真夜中のプシケー::::24:ビッグコミック増刊:1月号:小学館: 1975/01:: :袋の中::::26:単行本「アダムの肋骨」::: 1978/09:: :会社の幽霊::::25:ヤングジャンプ増刊ビジネスジャンプ:No.01:集英社:\ 1982/01:: :子供の王国::::59:ヤングジャンプ:8〜10号:集英社: 1984/03::
諸怪志異::異界録:700:ACTION COMICS::双葉社: 1989/06/19:A5版:\ ISBN4-575-93166-7 C0079 P700E:: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:1:犬士:22:::: 1987/??:初出は推定: :諸怪志異:::異界録:26:::: 1987/??:初出は推定: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:2:妖鯉:26:::: 1987/??:初出は推定: :諸怪志異:::幽山秘記:20:::: 1987/??:初出は推定: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:3:鬼城:20:::: 1988/??:初出は推定: :諸怪志異:::小人怪:20:漫画アクション::双葉社: 1988/01:初出は推定: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:4:魔婦:24:::: 1988/??:初出は推定: :諸怪志異:::三呆誤計:20:::: 1981/??:初出は推定: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:8:花仙境:20:漫画アクション::双葉社: 1988/??:\ 初出は推定: :諸怪志異:::毛家の怪:20:::: 1988/??:初出は推定: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:6:連理樹:20:::: 1988/??:初出は推定:
諸怪志異::壷中天:750:ACTION COMICS::双葉社: 1991/03/27:A5版:\ ISBN4-575-93246-9 C0079 P750E:: :諸怪志異:::壷中天:22:漫画アクション:夏:双葉社: 1989/??:初出は推定: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:7:盗娘子:20:漫画アクション::双葉社: 1989/??:\ 初出は推定: :諸怪志異:::山都:20:漫画アクション::双葉社: 1989/??:初出は推定: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:8:邪仙:22:漫画アクション::双葉社: 1989/??:\ 初出は推定: :諸怪志異:::巫蠱:20:漫画アクション:20号:双葉社: 1989/??:: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:9:眼光娘娘:20:漫画アクション::双葉社: 1989/??:\ 初出は推定: :諸怪志異:::狗屠王:16:コミコミ::白泉社: 1984/06:\ 初出時「屠狗王伝」: :諸怪志異:::封禅:20:漫画アクション:21号:双葉社: 1989/??:: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:10:籠中児:20:漫画アクション:21号:双葉社:\ 1989/??:: :諸怪志異:::三山図:20:漫画アクション::双葉社: 1989/??:初出は推定: :諸怪志異:見鬼 阿鬼篇:11:天開眼:28:漫画アクション::双葉社: 1989/??:\ 初出は推定:

西遊妖猿伝::巻の一:480:ACTION COMICS::双葉社: 1984/08/05:B6版:-:: :西遊妖猿伝:序 花果山の章:妖の一:\ 群雄 中原に鹿を逐い 嬰児 深山に野女を求む:30:SUPER ACTION:6月号:\ 双葉社: 1983/06:: :西遊妖猿伝:序 花果山の章:妖の二:\ 花果山に申仙理を諭し 水簾洞に妖魔威を顕わす:27:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1983/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:序 花果山の章:妖の三:\ 悟空 壷中に天地を見 李冰 渓谷に野人を狩る:41:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1983/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:序 花果山の章:妖の四:\ 李冰 再び大聖を相対し 真君 神鎖にて妖猿を縛す:43:\ SUPER ACTION::双葉社: 1983/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇:妖の五:\ 双叉嶺に怪童虎を打ち 断頭坡に校尉車を停む:33:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1983/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇:妖の六:\ 処刑場に鬼哭啾啾 黄河上に悟空大いに怒る:40:SUPER ACTION::双葉社:\ 1983/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇:妖の七:怪童 波浪を逃れ 猛児 兇刃を振う:31:\ SUPER ACTION::双葉社: 1983/??:初出は推定:
西遊妖猿伝::巻の二:480:ACTION COMICS::双葉社: 1984/12/19:B6版:-:: :西遊妖猿伝:大唐篇 五行山の章:乱の一:\ 孫紅 共に雪原に戦い 侠女 慈悲にて姉を救う:32:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1984/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 五行山の章:乱の二:\ 平頂山に児女夥を頼み 聚義庁に英雄棒を振う:28:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1984/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 五行山の章:乱の三:\ 竜女単にて平頂山を打ち 悟空双して五行山に入る:26:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1984/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 五行山の章:乱の四:\ 仙境に処女天意を図り 村裏に凶徒良民を虐ぐ:34:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1984/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 五行山の章:乱の五:\ 竜女党を率いて唐軍を打ち 悟空子女を負いて洞へ還る:28:\ SUPER ACTION::双葉社: 1984/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 五行山の章:乱の六:\ 来光寺に少女僧を求め 相州城に老婆財を貧る:28:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1984/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 五行山の章:乱の七:\ 白雲まさに去って道通じんとし 虚影まさに動いて闇ますます深し:\ 30:SUPER ACTION::双葉社: 1984/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 五行山の章:乱の八:\ 悟空大いに相州城を鬧がし 銀角策もて竜児女を招く:34:\ SUPER ACTION::双葉社: 1984/??:初出は推定:
西遊妖猿伝::巻の三:480:ACTION COMICS::双葉社: 1985/04/19:B6版:-:: :西遊妖猿伝:大唐篇 平頂山の章:乱の九:\ 金角 大いに憤りて唐軍を打ち 悟空 花に迷いて魔道を忘る:48:\ SUPER ACTION::双葉社: 1984/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 平頂山の章:乱の十:\ 聚義庁に悟空火を併ち 平頂山に将軍 屍を見る:40:SUPER ACTION:\ vol.17:双葉社: 1984/10:連載時は「乱の二」: :西遊妖猿伝:大唐篇 平頂山の章:乱の十一:\ 斉天竜女玄門を遮り 九天の秘文灰燼に帰す:38:SUPER ACTION:vol.18:\ 双葉社: 1984/11:連載時は「乱の三」: :西遊妖猿伝:大唐篇 平頂山の章:乱の十二:\ 黒松林に大王 棒を奪い 白泥崗に村民 奇を見る:36:SUPER ACTION:\ vol.19:双葉社: 1984/12:連載時は「乱の四」: :西遊妖猿伝:大唐篇 平頂山の章:乱の十三:\ 金角 大いに白泥崗を鬧がし 悟空 怒って通臂公を逐う:40:\ SUPER ACTION:vol.20:双葉社: 1985/01:連載時は「乱の五」: :西遊妖猿伝:大唐篇 平頂山の章:乱の十四:\ 将軍 忠を尽して邪魔を伏し 三蔵 本を忘れず京師へ向かう:45:\ SUPER ACTION:vol.21:双葉社: 1985/02:連載時は「乱の六」:
西遊妖猿伝::巻の四:480:ACTION COMICS::双葉社: 1985/12/22:B6版:-:: :西遊妖猿伝:大唐篇 玄武門の章:変の一:\ 李元吉 牢城に首を検め 李将軍 悟空を押送す:32:SUPER ACTION:\ vol.22:双葉社: 1985/03:: :西遊妖猿伝:大唐篇 玄武門の章:変の二:\ 落胎観に六健漿義し 大覚寺に三蔵聴講す:32:SUPER ACTION:vol.23:\ 双葉社: 1985/04:: :西遊妖猿伝:大唐篇 玄武門の章:変の三:\ 液庭宮に'女它'(だ)女 陽を求め 森羅殿に心猿 怪を知る:32:\ SUPER ACTION:vol.24:双葉社: 1985/05:: :西遊妖猿伝:大唐篇 玄武門の章:変の四:\ 孫悟空 '豊卩'都を脱れ 袁守誠 八卦を説く:37:SUPER ACTION:\ vol.25:双葉社: 1985/06:\ 連載時は「孫大聖 豊都を逃れ 袁守誠 八卦を説く」で31頁: :西遊妖猿伝:大唐篇 玄武門の章:変の五:\ 三太子 地底に剣を振い 隠太子 地上に変を知る:38:SUPER ACTION:\ vol.26:双葉社: 1985/07:: :西遊妖猿伝:大唐篇 玄武門の章:変の六:\ 玄武門の太子 難に遭い 臨湖殿に悟空 敵を追う:40:SUPER ACTION:\ vol.27:双葉社: 1985/08:: :西遊妖猿伝:大唐篇 玄武門の章:変の七:\ 李磧 心猿を捕え 魏徴 妖魔を射る:31:SUPER ACTION::双葉社:\ 1985/??:初出は推定:
西遊妖猿伝::巻の五:500:ACTION COMICS::双葉社: 1986/08/09:B6版:\ ISBN4-575-81273-0 C0079 P500E:: :西遊妖猿伝:大唐篇 鬧天の章:鬧の一:\ 太宗戯れて 官 弼馬に封じ 心猿に困しみて 名 斉天を喚ぶ:38:\ SUPER ACTION::双葉社: 1985/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 鬧天の章:鬧の二:\ 厩に逃れて弼馬に見え 観を尋ねて異人に遇う:32:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1985/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 鬧天の章:鬧の三:\ 飛蝗ひとたび興って山野を埋め '女它'(だ)女ふたたび来たりて元陽を求む:\ 32:SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 鬧天の章:鬧の四:\ 弼馬温 御馬監を脱れ 孫大聖 大いに宮城を鬧がす:34:\ SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定: #後半(p171〜196)からは雑誌掲載時は\ #「鬧の六 月華門に李靖賊を逃し 日華門に李'責力'孫を追う」 #(P197〜)は「鬧の七 心猿 三たび森羅殿に入り 悟空 四たび太宗の臣と戦う」 :西遊妖猿伝:大唐篇 鬧天の章:鬧の五:\ 意馬 変事に走り 心猿 虎口を脱す:52:SUPER ACTION::双葉社:\ 1986/??:初出は推定: #(〜220p)までは #「鬧の七 心猿 三たび森羅殿に入り 悟空 四たび太宗の臣と戦う」 :西遊妖猿伝:大唐篇 鬧天の章:鬧の六:\ 太宗 仮の'豊卩'都を逃れ '女它'(だ)女 真の冥府に沈む:52:\ SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定:
西遊妖猿伝::巻の六:480:ACTION COMICS::双葉社: 1987/06/27:B6版:-:: :西遊妖猿伝:大唐篇 鬧天の章:鬧の七:\ 児死して 陰母山中に骸を守り 夷来りて 太宗渭水に馬を駆る:32:\ SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 鬧天の章:鬧の八:\ 侍郎 現に身の栄華を求め 三蔵 夢に須弥山に登る:24:\ SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の一:\ 皇帝と称すといえども身に仁なく 民を救わんとせば 義守り難し:\ 33:SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の二:\ 玄奘志を守りて天竺をめざし 悟空夷を打ちて少年を援く:32:\ SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の三:\ 盤糸洞の七情 陽を争い 蝗婆婆の'虫乍''虫孟'(さくもう) 陰に光る:\ 32:SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の四:\ 飛蝗両たび興って山沢に群れ 道人一たび説いて村民を動かす:30:\ SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の五:\ 黄花観に仙 旧知に遇い 高老荘に僧 喬って鬼を捉う:30:\ SUPER ACTION::双葉社: 1986/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の六:\ 八足の怪 山中に虫を捕え 百脚の魔 温泉に娘を追う:43:\ SUPER ACTION::双葉社: 1987/??:初出は推定:
西遊妖猿伝::巻の七:480:ACTION COMICS::双葉社: 1988/03/24:B6版:\ ISBN4-575-81435-0 C0079 \480E:: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の七:\ 盤糸洞に怪虫群れ集い 千花洞に悟空 難に逢う:34:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の八:\ 道人計りて紫金鈴を調い 二娘空しく紫雲山に走る:33:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の九:\ 昆嵐風、紫雲山を砕き 無支奇 千花洞を破る:34:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の十:\ 八戒 天尊を騙って欲を充たし 悟空おおいに黄花観を鬧がす:60:\ SUPER ACTION::双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 紫雲山の章:怪の十一:\ 衆を欺いて八戒 閨房に忍び 盗を追って悟空 三蔵に遇う:52:\ SUPER ACTION::双葉社: 1987/??:初出は推定:
西遊妖猿伝::巻の八:500:ACTION COMICS::双葉社: 1989/08/14:B6版:\ ISBN4-575-81557-8 C0079 P500E:: :西遊妖猿伝:大唐篇 観音院の章:怪の十二:\ 烏巣 樹上より禅心を伝え 恵岸 法難を排して道を浄む:24:\ SUPER ACTION::双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 観音院の章:怪の十三:\ 仙姑 色にて八戒を捉え 紅孩 火もて怪虫を焼く:26:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 観音院の章:怪の十四:\ 蘭州城に八戒 三蔵を欺き 観音院に老僧 恥態を尽す:26:\ SUPER ACTION::双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 観音院の章:怪の十五:\ 無明の僧 疑心して暗に謀り 求法の僧 迷妄を解かんとす:34:\ SUPER ACTION::双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 観音院の章:怪の十六:\ 無支奇 群蝗を呑み 紫金鈴 河中に消ゆ:28:SUPER ACTION::双葉社:\ 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 観音院の章:怪の十七:\ 河西路に八戒 怪を負い 烏鞘嶺に小風 功を急ぐ:34:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 観音院の章:怪の十八:\ 黄風大王 疊ねて道を遮り 河西回廊 なお路険し:24:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1987/??:初出は推定: :西遊妖猿伝:大唐篇 観音院の章:怪の十九:\ 涼州城に唐僧 足を止め 天竺楼に悟空 敵を避く:25:SUPER ACTION::\ 双葉社: 1988/??:初出は推定:
西遊妖猿伝::巻の九:650:ACTION COMICS::双葉社: 1995/12/28:B6版:\ ISBN4-575-82104-7 C9979 P650E:: :西遊妖猿伝:大唐篇 黄風大王の章:風の一:\ 李都督 将に唐僧を返さんとし 孫行者 図りて大鼎を割る:35:::: :西遊妖猿伝:大唐篇 黄風大王の章:風の二:\ 通臂 術を弄して玉女を招き 細作 薬を売って悟空を誘う:35:::: :西遊妖猿伝:大唐篇 黄風大王の章:風の三:\ 黄風吹いて涼州城を焼き 黄袍怪 大鼎に命を拾う:66:::: :西遊妖猿伝:大唐篇 黄風大王の章:風の四:\ 小風 驕りて城門に命を落とし 黄風 死児を冥婚させんとす:60:::: :西遊妖猿伝:大唐篇 黄風大王の章:風の五:\ 黄風の中 悟空谷を走り 唐僧を護りて行者 鬼を放つ:60:::: :西遊妖猿伝:大唐篇 黄風大王の章:風の六:\ 黄風定めて 河西安けらく 西土を望みて 回廊道遠し:62:::: #第9巻の初出は以下の通り # :西遊妖猿伝:大唐篇:1:\ # 李都督 将に唐僧を返さんとし 孫行者 図りて大鼎を割る:39:\ # アクションキャラクター増刊「諸星大二郎大特集」::双葉社: 1989/04:\ # 4色カラー(4p)2色カラー(4p)含む: # :西遊妖猿伝:大唐篇:3:\ # 涼州城に黄風 ひとたび吹き 天竺楼に闇闘 双たび起こる:26:\ # アクションキャラクター増刊「諸星大二郎大特集」::双葉社: 1989/04:: # :西遊妖猿伝:大唐篇:2:\ # 通臂 術を弄して玉女を招き 細作 薬を売って悟空を誘う:35:\ # アクションキャラクター増刊「諸星大二郎大特集」::双葉社: 1989/04:: # :西遊妖猿伝:河西回廊篇:1:\ # 涼州城に黄風 さらに吹き 天竺楼に悟空 大いに戦う:33:\ # comicトム::潮出版社: 1992/03:4色カラー(4p): # :西遊妖猿伝:河西回廊篇:2:\ # 野盗 遊里に花を盗み 黄袍 大鼎に命を拾う:30:\ # comicトム::潮出版社: 1992/04:: # :西遊妖猿伝:河西回廊篇:3:\ # 小風 驕りて城門に命を落とし 黄風 死児を冥婚させんとす:30:\ # comicトム::潮出版社: 1992/05:: # :西遊妖猿伝:河西回廊篇:4:\ # 大王 虜を立てて仇を待ち 悟空 使いを送りて賊を招く:30:\ # comicトム::潮出版社: 1992/06:: # :西遊妖猿伝:河西回廊篇:5:\ # 黄風の中 悟空、谷を走り 虎口を脱れて 三蔵 狼に遭う:30:\ # comicトム::潮出版社: 1992/07:: # :西遊妖猿伝:河西回廊篇:6:\ # 行者 唐僧を護りて 鬼を放ち 悟空 大聖を呼びて 魔と化す:30:\ # comicトム::潮出版社: 1992/08:: # :西遊妖猿伝:河西回廊篇:7:\ # 仏心を保ちて三蔵 邪を定め 妖猿を抑えて悟空 賊を討つ:30:\ # comicトム::潮出版社: 1992/09:: # :西遊妖猿伝:河西回廊篇:8:\ # 黄風定めて 河西安けらく 西土を望みて 回廊道遠し:30:\ # comicトム::潮出版社: 1992/10::
海神記::海神之巻:900:希望コミックス:211:潮出版: 1992/03/31:A5版:\ ISBN4-267-90228-3 C0379 P900E:: :海神記:海神の巻:1:彷徨::ヤングジャンプ::集英社: 1981/??:初出は推定: :海神記:海神の巻:2:隼人::ヤングジャンプ::集英社: 1981/??:初出は推定: :海神記:海神の巻:3:常世::ヤングジャンプ::集英社: 1981/??:初出は推定: :海神記:海神の巻:4:伊都::ヤングジャンプ::集英社: 1981/??:初出は推定: #ヤングジャンプ '81年 4/23〜7/9号に掲載
海神記::筒之男之巻:900:希望コミックス:231:潮出版: 1993/03/10:A5版:\ ISBN4-267-90247-X3 C0379 P900E:: :海神記:筒之男之巻:1:神懸かり::comicトム::潮出版社: 1990/08-09: 初出時サブタイトル無し: :海神記:筒之男之巻:2:東進::comicトム::潮出版社: 1990/10-11: 初出時「東進」「東進[2]」: :海神記:筒之男之巻:3:穴門::comicトム::潮出版社: 1990/12-1991/01: 初出時「常世の奇魂」「天(あめ)の逆矛」: :海神記:筒之男之巻:4:荒降る神::comicトム::潮出版社: 1991/02-03:\ 初出時「サイモチの神」「荒降る神」:
海神記::阿加流比賣之巻:900:希望コミックス:250:潮出版: 1994/06/30:\ A5版:ISBN4-267-90266-6 C9979 P900E:: :海神記:阿加流比賣の巻:1:豊玉姫::comicトム::潮出版社: 1991/04-05:\ 初出時「豊玉姫」「波涛」: :海神記:阿加流比賣の巻:2:嵐::comicトム::潮出版社: 1991/06-07:\ 初出時「魂(たま)招(よ)ばい」「嵐」: :海神記:阿加流比賣の巻:3:一柱騰宮::comicトム::潮出版社: 1991/08-09: 初出時「一柱騰宮」「女島」: :海神記:阿加流比賣の巻:4:阿加流比賣::comicトム::潮出版社: 1991/10-11: 初出時「誓約」「阿加流比賣」:
マッドメン・シリーズ::オンゴロの仮面:370:SHONEN CHAMPION COMICS::\ 秋田書店: 1981/01/15:新書版:-:: :マッドメン::1:マッドメン:28:月刊少年チャンピオン増刊号:8月号:秋田書店:\ 1975/08:: :マッドメン::3:ペイ・バック::月刊少年チャンピオン増刊号::秋田書店:\ 1979/08/25:: :マッドメン::4:オンゴロの仮面::月刊少年チャンピオン:2月号:秋田書店:\ 1980/02: : :マッドメン::5:森からの脱出::月刊少年チャンピオン:4月号:秋田書店: 1980/04:: :マッドメン::6:森のマリア::月刊少年チャンピオン:6月号:秋田書店: 1980/06:: :マッドメン::7:カーゴの時代::月刊少年チャンピオン:7月号:秋田書店: 1980/07::
マッドメン・シリーズ::大いなる復活:370:SHONEN CHAMPION COMICS::\ 秋田書店: 1982/04/20:新書版:-:: :マッドメン::8:天国の鳥::月刊少年チャンピオン::秋田書店: 1980/12:: :マッドメン::9:黒い森のナミテ::月刊少年チャンピオン:10月号:秋田書店:\ 1981/10:: :マッドメン::10:変身の森::月刊少年チャンピオン:11月号:秋田書店: 1981/11:: :マッドメン::11:大いなる復活::月刊少年チャンピオン:12月号,1月号:秋田書店:\ 1981/12, 1982/01::\ #'81年12月号の「オンゴロへの道」と'82年1月号の「大いなる復活」を #まとめたものと思われる
マッドメン(ワイド版):::600:秋田コミックスセレクト::秋田書店:\ 1985/10/20:B6版ワイド版:ISBN4-253-10850-4 C0079 P600E:: :マッドメン::1:マッドメン:28:月刊少年チャンピオン増刊号:8月号:秋田書店:\ 1975/08:: :マッドメン::3:ペイ・バック:32:月刊少年チャンピオン増刊号::秋田書店:\ 1979/08/25:: :マッドメン::4:オンゴロの仮面:30:月刊少年チャンピオン:2月号:秋田書店:\ 1980/02: : :マッドメン::5:森からの脱出:32:月刊少年チャンピオン:4月号:秋田書店:\ 1980/04:: :マッドメン::6:森のマリア:30:月刊少年チャンピオン:6月号:秋田書店: 1980/06: :マッドメン::7:カーゴの時代:38:月刊少年チャンピオン:7月号:秋田書店:\ 1980/07:: :マッドメン::8:天国の鳥:37:月刊少年チャンピオン::秋田書店: 1980/12:: :マッドメン::9:黒い森のナミテ:36:月刊少年チャンピオン:10月号:秋田書店:\ 1981/10:: :マッドメン::10:変身の森:36:月刊少年チャンピオン:11月号:秋田書店: 1981/11:\: :マッドメン::11:大いなる復活:74:月刊少年チャンピオン:12月号,1月号:\ 秋田書店: 1981/12,1982/01:: #'81年12月号の「オンゴロへの道」と'82年1月号の「大いなる復活」を\ #まとめたものと思われる
マッドメン(完全版):::740:筑摩文庫:も−6−1:筑摩書房: 1991/07/24:\ 文庫版:ISBN4-480-02543-X C0179 P740E:: :マッドメン::1:マッドメン:28:月刊少年チャンピオン増刊号:8月号:秋田書店:\ 1975/08:: :マッドメン::2:鳥が森に帰る時:45:マンガくん:No.3:小学館: 1979/02/10:: :マッドメン::3:ペイ・バック:32:月刊少年チャンピオン増刊号::秋田書店:\ 1979/08/25:: :マッドメン::4:オンゴロの仮面:30:月刊少年チャンピオン:2月号:秋田書店:\ 1980/02:: :マッドメン::5:森からの脱出:32:月刊少年チャンピオン:4月号:秋田書店:\ 1980/04:: :マッドメン::6:森のマリア:30:月刊少年チャンピオン:6月号:秋田書店: 1980/06: :マッドメン::7:カーゴの時代:38:月刊少年チャンピオン:7月号:秋田書店:\ 1980/07:: :マッドメン::8:天国の鳥:38:月刊少年チャンピオン::秋田書店: 1980/12:: :マッドメン::9:黒い森のナミテ:36:月刊少年チャンピオン:10月号:秋田書店:\ 1981/10:: :マッドメン::10:変身の森:36:月刊少年チャンピオン:11月号:秋田書店: 1981/11:: :マッドメン::11:大いなる復活:74:月刊少年チャンピオン:12月号,1月号:\ 秋田書店: 1981/12,1982/01:: #'81年12月号の「オンゴロへの道」と'82年1月号の「大いなる復活」を\ #まとめたものと思われる
マッドメン(中公版)::諸星大二郎作品集:1100:::中央公論社:\ 1993/05/20:A5版:ISBN4-12-002214-5 C0079 P1100E:: :マッドメン::1:マッドメン:28:月刊少年チャンピオン増刊号::秋田書店:\ 1975/08:: :マッドメン::2:鳥が森に帰る時::マンガくん:No.3:小学館: 1979/02/10:: :マッドメン::3:ペイ・バック::月刊少年チャンピオン増刊号::秋田書店:\ 1979/08/25:: :マッドメン::4:オンゴロの仮面::月刊少年チャンピオン:2月号:秋田書店:\ 1980/02: : :マッドメン::5:森からの脱出::月刊少年チャンピオン:4月号:秋田書店: 1980/04:: :マッドメン::6:森のマリア::月刊少年チャンピオン:6月号:秋田書店: 1980/06:: :マッドメン::7:カーゴの時代::月刊少年チャンピオン:7月号:秋田書店: 1980/07:: :マッドメン::8:天国の鳥::月刊少年チャンピオン::秋田書店: 1980/12:: :マッドメン::9:黒い森のナミテ::月刊少年チャンピオン:10月号:秋田書店:\ 1981/10:: :マッドメン::10:変身の森::月刊少年チャンピオン:11月号:秋田書店: 1981/11:\: :マッドメン::11:大いなる復活:74:月刊少年チャンピオン:12月号,1月号:\ 秋田書店: 1981/12,1982/01:: #'81年12月号の「オンゴロへの道」と'82年1月号の「大いなる復活」 #をまとめたものと思われる :ロトパゴイの難船::::40:デュオ:1月号:朝日ソノラマ: 1982/01::\ 「砂の巨人」シリーズ :砂の巨人::::64:マンガ少年:4月号,5月号:朝日ソノラマ: 1979/04-1979/05:: :桃源記::::47:ヤングジャンプ:3/20〜3/27号:集英社: 1980/03/20,03/27::
暗黒神話::: :JUMP SUPER COMICS:16:集英社: 1977/02/05:新書版:-:: :暗黒神話::1:畜生の巻::週刊少年ジャンプ:20号:集英社: 1976/05/17:: :暗黒神話::2:阿修羅の巻::週刊少年ジャンプ:21号:集英社: 1976/05/24:: :暗黒神話::3:餓鬼の巻::週刊少年ジャンプ:22号:集英社: 1976/05/31:: :暗黒神話::4:地獄の巻::週刊少年ジャンプ:23号:集英社: 1976/06/07:: :暗黒神話::5:人間の巻::週刊少年ジャンプ:24号:集英社: 1976/06/14:: :暗黒神話::6:天の巻::週刊少年ジャンプ:25号:集英社: 1976/06/21::
暗黒神話(A5版):::800:JUMP SUPER ACE::集英社・発売創美社発行:\ 1988/06/15:A5版:ISBN4-420-13703-7 C0379 P800E:: :暗黒神話::1:畜生の章:31:週刊少年ジャンプ:20号:集英社: 1976/??:: :暗黒神話::2:阿修羅の章:34:週刊少年ジャンプ:21号:集英社: 1976/??:: :暗黒神話::3:餓鬼の章:31:週刊少年ジャンプ:22号:集英社: 1976/??:: :暗黒神話::4:地獄の章:31:週刊少年ジャンプ:23号:集英社: 1976/??:: :暗黒神話::5:人間の章:32:週刊少年ジャンプ:24号:集英社: 1976/??:: :暗黒神話::6:天の章:32:週刊少年ジャンプ:25号:集英社: 1976/??:: :徐福伝説::::64:別冊少年ジャンプ増刊(学園マンガスポーツ特集)::\ 集英社: 1979/01::
暗黒神話(文庫版):::620 集英社文庫(コミック版)::集英社:1996/11/20:\ 文庫版:ISBN4-08-617090-6 C0179 P620E:: :暗黒神話::1:畜生の章:31:週刊少年ジャンプ:20号:集英社: 1976/05/17:: :暗黒神話::2:阿修羅の章:34:週刊少年ジャンプ:21号:集英社: 1976/05/24:: :暗黒神話::3:餓鬼の章:31:週刊少年ジャンプ:22号:集英社: 1976/05/31:: :暗黒神話::4:地獄の章:31:週刊少年ジャンプ:23号:集英社: 1976/06/07:: :暗黒神話::5:人間の章:32:週刊少年ジャンプ:24号:集英社: 1976/06/14:: :暗黒神話::6:天の章:32:週刊少年ジャンプ:25号:集英社: 1976/06/21:: :徐福伝説::::64:別冊少年ジャンプ増刊(学園マンガスポーツ特集)::\ 集英社: 1979/01::
孔子暗黒伝::赤気篇:360:JUMP SUPER COMICS:50:集英社: 1978/09/30:\ 新書版:-:: :孔子暗黒伝:赤気編:1:桓たいの難の巻:31:週刊少年ジャンプ:50号:集英社:\ 1977/12/12:: :孔子暗黒伝:赤気編:2:仏陀入滅の巻:61:週刊少年ジャンプ:51号,52号:¥ 集英社:1977/12/19,1977/12/26:: :孔子暗黒伝:赤気編:3:狂接輿 歌いて過ぐの巻:30:週刊少年ジャンプ:1号:\ 集英社: 1978/01/02:: :孔子暗黒伝:赤気編:4:精霊の村の巻:62:週刊少年ジャンプ:2号,3・4合併号:\ :集英社:1978/01/09,1977/01/16::
孔子暗黒伝::東夷篇:360:JUMP SUPER COMICS:52:集英社: 1979/11/30:\ 新書版:-:: :孔子暗黒伝:東夷編:5:時の御柱の巻:120:週刊少年ジャンプ:\ 5・6合併号,7号,8号,9号:集英社:\ 1978/01/30,1977/02/13,1977/02/20,1977/02/27:: :失楽園::1:地獄篇:32:マンガ少年::朝日ソノラマ: 1978/07:: :失楽園::2:天堂篇:32:マンガ少年::朝日ソノラマ: 1978/08::
孔子暗黒伝(A5版):::910:JUMP SUPER ACE::集英社・発売創美社発行:\ 1988/05/15:A5版:ISBN4-420-13701-0 C0379 P910E:: :孔子暗黒伝:::桓`鬼隹'(たい)の難:31:週刊少年ジャンプ:\ 50号〜1978.9号:集英社: 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::仏陀入滅:61:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:集英社:\ 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::狂接輿 歌いて過ぐ:30:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:\ 集英社: 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::精霊の村:37:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:集英社:\ 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::孔子おおいに怪力乱神を語る:56:週刊少年ジャンプ:\ 50号〜1978.9号:集英社: 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::時の御柱:61:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:集英社:\ 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::知識の甘き果実:30:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:\ 集英社: 1977/12:10週にわたって連載:
孔子暗黒伝(文庫版):::620:集英社文庫(コミック版)::集英社:\ 1996/11/20:文庫版:ISBN4-08-617091-4 C0179 P620E:: :孔子暗黒伝:::桓`鬼隹'(たい)の難:31:週刊少年ジャンプ:\ 50号〜1978.9号:集英社: 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::仏陀入滅:61:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:集英社:\ 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::狂接輿 歌いて過ぐ:30:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:\ 集英社: 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::精霊の村:37:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:集英社:\ 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::孔子おおいに怪力乱神を語る:56:週刊少年ジャンプ:\ 50号〜1978.9号:集英社: 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::時の御柱:61:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:集英社:\ 1977/12:10週にわたって連載: :孔子暗黒伝:::知識の甘き果実:30:週刊少年ジャンプ:50号〜1978.9号:\ 集英社: 1977/12:10週にわたって連載:
妖怪ハンター::妖怪ハンター:360:JUMP SUPER COMICS:48:集英社:\ 1978/07/30:新書版:-:: :妖怪ハンター::1:黒い探究者:31:週刊少年ジャンプ:37号:集英社: 1974/10:: :妖怪ハンター::2:赤いくちびる:30:週刊少年ジャンプ:38号:集英社:\ 1974/10:: :妖怪ハンター::3:生命の木:31:週刊少年ジャンプ増刊:8月号:集英社:\ 1976/08/20::手塚賞/赤塚賞特集号掲載 :妖怪ハンター::4:闇の中の仮面の顔:11:新書判「妖怪ハンター」::集英社:\ 1978/07:: :妖怪ハンター::5:死人帰り:50:週刊少年ジャンプ:39号,40号,41号:集英社:¥ 1974/10:: #「妖怪ハンターは」'74年37号〜41号にわたって掲載 :生物都市::::31:週刊少年ジャンプ:31号:集英社: 1974/08::第7回手塚賞入選
海竜祭の夜::妖怪ハンター:780:JUMP SUPER ACE:JSA 181:\ 集英社・発売 創美社発行: 1988/07/15:A5版:\ ISBN4-420-13704-5 C0379 \780E:: :妖怪ハンター:::海竜祭の夜:25:ヤングジャンプ: 9号:集英社: 1982/??:: :妖怪ハンター:::ヒトニグサ:28:ヤングジャンプ:39号:集英社: 1982/??:: :妖怪ハンター:::黒い探究者:32:週刊少年ジャンプ:37号:集英社: 1974/10:: :妖怪ハンター:::赤い唇:30:週刊少年ジャンプ:38号:集英社: 1974/10:: :妖怪ハンター:::生命の木:31:週刊少年ジャンプ増刊:8月号:集英社: \ 1976/08/20::手塚賞/赤塚賞特集号掲載 :妖怪ハンター:::幻の木:25:ヤングジャンプ グレート青春号::集英社:\ 1987/??:: :妖怪ハンター:::花咲爺論序説:24:ヤングジャンプ:39号:集英社: 1985/??:: :妖怪ハンター:::闇の中の仮面の顔:11:新書判「妖怪ハンター」::集英社:\ 1978/07:: :肉色の誕生::::23:漫画アクション:3/21号:双葉社: 1974/03/21::
天孫降臨::妖怪ハンター:800:YOUNG JUMP COMICS WIDE:YJC875010:集英社:\ 1993/02/24:A5版:ISBN4-08-875010-1 C0379 P800E:: :妖怪ハンター:::闇の客人::月刊ベアーズクラブ::集英社: 1990/01:: :妖怪ハンター:::川上より来たりて::月刊ベアーズクラブ::集英社: 1988/07:: :妖怪ハンター:天孫降臨:1:大樹伝説::月刊ベアーズクラブ::集英社:\ 1990/12:: :妖怪ハンター:天孫降臨:2:樹海にて::月刊ベアーズクラブ::集英社:\ 1991/01:: :妖怪ハンター:天孫降臨:3:若彦復活::ヤンジャンベアーズ:夏:集英社:\ 1991/06:: :妖怪ハンター::1:天神さま:24:月刊ベアーズクラブ::集英社: 1990/07:: :妖怪ハンター::2:天神さま:25:月刊ベアーズクラブ::集英社: 1990/08:\ 掲載時は25p:
黄泉からの声::妖怪ハンター:800:YOUNG JUMP COMICS WIDE:YJC040:\ 集英社: 1994/07/24:A5版:ISBN4-08-875040-3 C9979 P800E:: :妖怪ハンター::1:うつぼ舟の女::ヤンジャンベアーズ:冬:集英社: 1991/12:: :妖怪ハンター::2:うつぼ舟の女:29:ヤンジャンベアーズ:春:集英社:\ 1992/03:掲載時は29p: :妖怪ハンター::3:うつぼ舟の女::ヤンジャンベアーズ:夏号:集英社:\ 1992/06:: :妖怪ハンター::4:うつぼ舟の女::ヤンジャンベアーズ:秋:集英社: 1992/09:: :妖怪ハンター::1:蟻地獄::ヤンジャンベアーズ:冬:集英社: 1992/12:: :妖怪ハンター::2:蟻地獄::ヤンジャンベアーズ:春:集英社: 1993/03:: :妖怪ハンター::1:井戸のまわりで::ヤンジャンベアーズ::集英社: 1993/08:: :妖怪ハンター::2:井戸のまわりで::ヤンジャンベアーズ::集英社: 1993/10:: :妖怪ハンター::2:黄泉からの声::ヤンジャンベアーズ::集英社: 1993/12::
無面目・太公望伝:: :880:希望コミックス:187:潮出版: 1989/08/20:A5版:\ ISBN4-267-90192-9 C3079 P880E:: :無面目::1:東方朔が戯れに混沌に顔を画くこと::comicトム::潮出版社:\ 1988/09:初出時はサブタイタルなし: :無面目::2:混沌が欒大として名と地位を手に入れること::comicトム::\ 潮出版社: 1988/10,11:「欒大」「樂大(その2)」88年10,11月号掲載: :無面目::3:江充が巫蠱の大獄を起こすこと::comicトム::潮出版社: 1988/12,1989/01:「江充」「江充(その2)」: :無面目::4:混沌が七竅に死すこと::comicトム::潮出版社: 1989/02,03: 「麗華」「混沌」: :太公望伝::1:羌のシァンは如何にして渭水の畔で竜を釣ったか::\ comicトム::潮出版社: 1987/11:初出時サブタイトルなし: :太公望伝::2:如何なる理由でシァンは呂尚と名乗り、放浪を続けたか::\ comicトム::潮出版社: 1988/01:: :太公望伝::3:呂尚が'石番'(バン)渓で再び竜を釣ること::comicトム::\ 潮出版社: 1988/03::
栞と紙魚子の生首事件:::780:眠れぬ夜の奇妙な話コミックス::朝日ソノラマ:\ 1996/09/25:A5版:ISBN4-257-90280-9 C0979 P780E :奇怪な闇ナベ::2:生首事件:16:\ ネムキ(ハロウィン増刊 眠れぬ夜の奇妙な話):Vol.23:\ 朝日ソノラマ: 1995/01:: :奇怪な闇ナベ::3:自殺館:24:\ ネムキ(ハロウィン増刊 眠れぬ夜の奇妙な話):Vol.24:\ 朝日ソノラマ: 1995/03:: :栞と紙魚子(奇妙な闇ナベを改題)::4:桜の花の満開の下:16:\ ネムキ(ハロウィン増刊 眠れぬ夜の奇妙な話):Vol.25:\ 朝日ソノラマ: 1995/05:: :栞と紙魚子::5:ためらい坂:24:\ ネムキ(ハロウィン増刊 眠れぬ夜の奇妙な話):Vol.26:\ 朝日ソノラマ: 1995/07:: :栞と紙魚子::6:殺人者の蔵書印:16:\ ネムキ(ハロウィン増刊 眠れぬ夜の奇妙な話):Vol.27:\ 朝日ソノラマ: 1995/09:: :栞と紙魚子::8:ボリスの獲物:16:\ ネムキ(ほんとにあった恐い話増刊 眠れぬ夜の奇妙な話):Vol.29:\ 朝日ソノラマ: 1996/01:: :栞と紙魚子::9:それぞれの悪夢(ナイトメア):14:\ ネムキ(ほんとにあった恐い話増刊 眠れぬ夜の奇妙な話):Vol.30:\ 朝日ソノラマ: 1996/03:: :栞と紙魚子::10:クトルーちゃん:16:\ ネムキ「創刊号」:Vol.31: 朝日ソノラマ: 1996/05:: :栞と紙魚子::11:ヨグの逆襲:24:\ ネムキ「創刊第2号」:Vol.32: 朝日ソノラマ: 1996/07:: :栞と紙魚子::7:ゲッコウカゲムシ--月光影虫--:24:\ ネムキ(ハロウィン増刊 眠れぬ夜の奇妙な話):Vol.28:\ 朝日ソノラマ: 1995/11::
天崩れ落つる日:::800:JUMP SUPER ACE::集英社:1997/02/09:\ A5版:ISBN4-420-13768-1 C9979 P800E #本人の後書きが1Pあります。 PART1 ゼピッタの気ままな旅 :天崩れ落つる日::::16:ヤングジャンプ::集英社: 1980/??::\ (ゼピッタ・シリーズ) #再録  アクションキャラクター増刊::双葉社:1989/04:: :コンプレックス・シティ:::: :\ 別冊奇想天外 No.7 SFマンガ大全集:Part.3:奇想天外社:\ 1979/08/15::(ゼピッタ・シリーズ) :広告の町::::28:ヤングジャンプ::集英社: 1979/08/16::(ゼピッタ・シリーズ) :わたしは快になりたい::::25:コミコミ:8月号:白泉社: 1983/08::\ (ゼピッタ・シリーズ) #再録 SFコミック読本大特集::白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN PART2 怒々山博士の学問への情熱(項目別のタイトルで作品ではありません) :ど次元世界物語::::22:少年アクション:No.9:双葉社: 1975/12::\ 雑誌掲載時は「ど次元くん」 :逆立猿人:::::スーパーフィクション・スペシャルWeekly漫画アクション増刊:\ :双葉社: 1981/03/07:: #再録 :双葉社MOOK 82 レジャー&ホビーシリーズ35\ # 諸星大二郎 西遊妖猿伝の世界::双葉社:1986/3/5:: #ギャグです。ど次元世界のような感じ :『怪談』竜の足跡::::3:アニメージュ付録4コママンガ大行進::\ 徳間書店:90/04:: #アフリカの奥地で奇妙な足跡を見つけた探険隊の一行が足跡を #追い掛けていくのですが、結局その足跡は最初の場所につながっ #ていて、これが噂の足跡怪獣アシアトゴンなのだってんでおしまいです。 #「怒々山博士シリーズ」 :陽はまた昇る::::32:月刊少年チャンピオン::秋田書店: 1982/07:: #「扁虫類太陽目」を改題 #「怒々山博士シリーズ」 PART3 シマ男とその他の風変わりな人たち(項目別のタイトルで作品ではありません) :シマ男の逆襲::::4:コミコミ:9月号:白泉社: 1983/09:: #再録 SFコミック読本大特集::白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :コルク栓のある死体::::4:コミコミ:5月号:白泉社: 1983/05:: #再録 SFコミック読本大特集::白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :郵便ポストはなぜ赤い::::4:コミコミ:6月号:白泉社: 1983/06:: #再録 SFコミック読本大特集::白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :シマ男の復活::::6:コミコミ増刊号::白泉社: 1984/02/10:: #再録 SFコミック読本大特集::白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :辛口怪談::::8:「mib」:(社)日本レコード協会:\ vol.1(1989.12.1発行)掲載:: # 非売品の小冊子 :毒を食らわば:麒麟料理のおいしい食べかた:::8:\ コミック麒麟様(WEEKLY漫画アクション6/21増刊):創刊号(1990花の号):\ 双葉社::::\ #中国モノ(清の時代か?)で食通の役人を暗殺するため、鹿肉を #麒麟の肉だといっておびき寄せ毒を盛る、といったものです。 :奇妙なレストラン::::4:漫画アクション増刊号:10月号:双葉社: 1973/10:: :真夜中の会合::::6:月刊OUT:7月号:みのり書房: 1978/07::\ 諸星大二郎の不思議漫画 Part.3,\ '73年11月制作 :客船セント・ピーター号上の昼食会::::5:月刊OUT:11月号:みのり書房:\ 1978/11::諸星大二郎の不思議漫画 Part.7 :4コマごっこ:::::漫画アクション増刊::双葉社: 1983/01/12:: :アリゲーター::::22:スーパーフィクション:3:双葉社: 1979/12/11:: #目次には載っていませんが、以下のものも収録されています。 #p.2 :オー氏の旅行:::あんなところに……:1:::: 1984/??:\ #p.46 :諸星大二郎のジャストミステリー:::BUS−STOP:1:\ 少女マンガミステリー競作大全集::東京三世社: 1979/04/25:\ 4色カラー: #p.75 :なんぼなんでも弁当とったらアキマヘン:::::スコラ:15号:スコラ: 1982/11:: #p.102 :オー氏の旅行:::森:1:::: 1984/??:初出を単行本「子供の王国」と推定: #p.170 :オー氏の旅行:::林:1:::: 1984/??:初出を単行本「子供の王国」と推定:
====================================== 《単行本未収録作品》 ====================================== :硬貨を入れてからボタンを押してください::::13p中2p掲載:\ COM:5・6合併号:\ 虫プロ: 1970/05::ぐら・こん 第三席 :現代間引考::::22:COM:3月号:虫プロ: 1971/03::\ 諸星義影 名義 #精神薄弱の姉が子供を身ごもってしまい。父に殴りとばされ家をでる。 #河原でそのまま子供を生んでしまうが・・・ :星に願いを…::::4:月刊OUT:6月号:みのり書房: 1978/06::\ 諸星大二郎の不思議漫画 Part.2,\ '74年3月制作 #宇宙人が願いをかなえてくれる。最後は白馬の王子様が。 :下宿人の幸福のために::::4:月刊OUT:8月号:みのり書房: 1978/08::\ 諸星大二郎の不思議漫画 Part.4 #空飛ぶ鼻の話。 #ある昼下がりはなはな突然のことだけど下宿屋のおかみの鼻が逃げ出した。 :屋根の上の恋::::3:パピヨン:1月号:??: 1974/01:: :女は世界を滅ぼす::::27:ビッグコミック:7/10号:小学館: 1974/07/10::\ (ゼピッタ・シリーズ第一作) :青ひげおじさん::::30:週刊少年ジャンプ:52号:集英社: 1974/12:: #母親が再婚した相手が「青ヒゲ」に似て、その相手の妻は2人 #死んでいる。再婚先に同い年くらいの子供がいるが・・・   :1ページ劇場「見ろ、指導者が悪いとああなる」::::1:\ ぱふ「特集・諸星大二郎の世界」:'79.1月号:清彗社:1979/01::\ (モロ☆1968.6.17) :諸星大二郎のジャストミステリー:::\ 現場検証にミスがなかったと断言できるかね?:0.5:\ 少女マンガミステリー競作大全集::東京三世社: 1979/04/25:\ 4色カラー: :諸星大二郎のジャストミステリー:::死因内臓破裂 容疑者三人:0.5:\ 少女マンガミステリー競作大全集::東京三世社: 1979/04/25:\ 4色カラー: :諸星大二郎のジャストミステリー:::無題:1:\ 少女マンガミステリー競作大全集::東京三世社: 1979/04/25:\ 2色カラー: :僕だけのニュー・ウェーヴの料理法:::::スコラ:15号:スコラ: 1982/11:: # 以上2作品 4コマ 「スコラ」15号 1982/11 :小予言::::1:ふーじょんぷろだくと::ふーじょんぷろだくと: 1982/02:: :北斗七星::::1:ふーじょんぷろだくと::ふーじょんぷろだくと: 1982/02:: :碁娘伝::::16:コミコミ:4月号:白泉社: 1985/05:: #再録  アクションキャラクター増刊::双葉社:1989/04:: #中国歴史物 :UFO(未確認飛行物体)::::1:SFマンガ競作大全集:PART.20:東京三世社:\ 1983/07/01:4色カラー: :マッド・ダックス::::4:コミコミ:7月号:白泉社: 1983/07:: :蒼ざめた機械::::24:Imチャンピオン:創刊2号:秋田書店: 1985/??::   :ドクター・モロの逆襲(諸星大二郎の友情漫画)::::2:双葉社MOOK 83\ レジャー&ホビーシリーズ36 星野之宣[スペース・イラスト集]::\ 双葉社:1986/5/19::
:ミノスの牡牛::第1話::20:comicトム::潮出版社: 1986/04::\ 「砂の巨人」シリーズ、短期集中連載《巨人伝説》 :ミノスの牡牛::第2話::20:comicトム::潮出版社: 1986/05::\ 「砂の巨人」シリーズ、短期集中連載《巨人伝説》 :ミノスの牡牛::第3話::20:comicトム::潮出版社: 1986/06::\ 「砂の巨人」シリーズ、短期集中連載《巨人伝説》 :ミノスの牡牛::第4話::20:comicトム::潮出版社: 1986/07::\ 「砂の巨人」シリーズ、短期集中連載《巨人伝説》 :ミノスの牡牛::第5話::20:comicトム::潮出版社: 1986/08::\ 「砂の巨人」シリーズ、最終話、短期集中連載《巨人伝説》
:闇の鴬::第一話::20:コミックバーガー:16号:スコラ:1989/08/22::\ #扉に”短期集中4回連載”と。 #再録 コミックバーガー増刊 黄金伝説::スコラ:1991/10/21:: :闇の鴬::第二話::18:コミックバーガー:17号:スコラ:1989/09/12::\ #扉に”短期集中4回連載”と。 #再録 コミックバーガー増刊 黄金伝説::スコラ:1991/10/21:: :闇の鴬::第三話::18:コミックバーガー:18号:スコラ:1989/09/26::\ #扉に”短期集中連載”と4回が消えた。 #再録 コミックバーガー増刊 黄金伝説::スコラ:1991/10/21:: :闇の鴬::第4話::18:コミックバーガー:19号:スコラ:1989/10/10::\ #扉に”短期集中連載”と。 #再録 コミックバーガー増刊 黄金伝説::スコラ:1991/10/21:: :闇の鴬::最終話::18:コミックバーガー:20号:スコラ:1989/10/24::\ #扉に”短期集中連載”と。 #再録 コミックバーガー増刊 黄金伝説::スコラ:1991/10/21::
:星山記::1::16:歴史読本ワールド:Vol.01:新人物往来社: 1990/10:\ 月刊創刊号・特集「ナポレオン」: :星山記::2::16:歴史読本ワールド:Vol.02:新人物往来社: 1990/11:完結: :鰯の埋葬::::24:漫画アクションピザッツ:創刊号:双葉社:1991/10/02:: #「会社の幽霊」や「王の死」の系譜
:諸怪志異::::麗卿::漫画アクションピザッツ:No.10:双葉社: 1993/05/19:: :碁娘後伝:::1:頂::WEEKLY漫画アクション :No.45:双葉社: 1993/11/30:: :碁娘後伝:::2:しょ::WEEKLY漫画アクション :No.46:双葉社: 1993/12/07:: :碁娘後伝:::3:投::WEEKLY漫画アクション :No.47:双葉社: 1993/12/14:: :碁娘後伝:::4:毅::WEEKLY漫画アクション :No.48:双葉社: 1993/12/21::完結 :諸界志異:::鬼市:22:WEEKLY漫画アクション:No.52:双葉社:1997/12/30::
:海より来たりて::::25:ベアーズクラブ::集英社:1994/02::「稗田礼二郎のフィールドノート」シリーズ :産女の来る夜::::50:ベアーズクラブ::集英社:1994/08::「稗田礼二郎のフィールドノート」シリーズ :六福神::::30:ULTRA JUMP::集英社: 1995/05/17::「稗田礼二郎のフィールドノート」シリーズ   :帰還::::24:ULTRA JUMP::集英社: 1995/10/11::「稗田礼二郎への手紙」   :−妖怪ハンター− 鏡島::::30:ULTRA JUMP::集英社: 1996/10/16:: :妖怪ハンター〜淵の女::::??::ULTRA JUMP:Number/10:集英社: 1997/05/25:: # 稗田礼二郎がひさびさに登場!
:遠い国から・追伸::::30:COMICアレ!::マガジンハウス: 1994/09:表紙4色カラー:(遠い国から・シリーズ) :ナルム山紀行(遠い国から)::::24:COMICアレ!::マガジンハウス:1994/12::(遠い国から・シリーズ) :壁男::::16:COMICアレ!::マガジンハウス: 1995/11:: :壁男2::::16:COMICアレ!::マガジンハウス:1996/02:: :壁男3::::24:COMICアレ!::マガジンハウス: 1996/09:: :夢の木::::30:COMICアレ!::マガジンハウス: 1997/03::
:奇怪な闇ナベ::1:土中の怪:24:ネムキ(ハロウィン増刊 眠れぬ夜の奇妙な話):Vol.22:朝日ソノラマ: 1994/11: 諸怪志異(見鬼 阿鬼篇)シリーズ #奇怪な闇ナベで本編だけが「栞と紙魚子」シリーズではない。 :栞と紙魚子::12:本を読む幽霊:16:ネムキ「創刊第3号」:Vol.33:朝日ソノラマ: 1996/09:: :栞と紙魚子::13:青い馬:24:ネムキ「第4号」:Vol.34:朝日ソノラマ: 1996/11:: :栞と紙魚子::14:おじいちゃんと遊ぼう:24:ネムキ:Vol.35:朝日ソノラマ: 1997/01:: :栞と紙魚子::15:雪の日の同窓会:24:ネムキ:Vol.36:朝日ソノラマ: 1997/03:: :栞と紙魚子::16:足跡追って:24:ネムキ:Vol.37:朝日ソノラマ: 1997/05:: :栞と紙魚子::17:黄昏の胃之頭公園:24:ネムキ:Vol.38:朝日ソノラマ: 1997/07:: :栞と紙魚子::18:空地の家:24:ネムキ:Vol.39:朝日ソノラマ: 1997/09:: :栞と紙魚子::19:頸山のお化け鳥居:24:ネムキ:Vol.40: 1997/11:: :栞と紙魚子::20:ラビリンス:24:ネムキ:Vol.41: 1998/01:: :栞と紙魚子::21:魔書アッカバッカ:24:ネムキ:Vol.42: 1998/03/01::
:西遊妖猿伝:河西回廊篇:9:\ 五荘観に唐僧、人参を届け 霊芝谷に悟空、嬰児を拾う:30:\ comicトム::潮出版社: 1992/11:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:10:\ 人煙絶えて 孤僧 道を失い 烽火燃えて 胡蛮 境を侵す:30:\ comicトム::潮出版社: 1992/12:4色カラー4p付き: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:11:\ 三漢 深仙に人参を求め 一妖 谷中に木人を埋む:30:comicトム::\ 潮出版社: 1993/02:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:12:\ 人参を盗みて、通臀 山に嗤い 子を偸られて、木精 谷を擡がす:\ 30:comicトム::潮出版社: 1993/03:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:13:\ 袖裏乾坤 逃れること如何 人参果 何ぞ生を得る:30:comicトム::\ 潮出版社: 1993/04:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:14:\ 五荘観に悟空 僧を捜し 狼頭堡に李靖 軍を留む:30:comicトム::\ 潮出版社: 1993/05:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:15:\ 方相、市を鬧がし蛮力を誇り 李靖、花を摘まんとして鸚鵡を贈る:\ 30:comicトム::潮出版社: 1993/06:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:16:\ 人参、二たび現れて衆目を驚かし 悟空、三たび予世同君と戦う:30:\ comicトム::潮出版社: 1993/07:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:17:\ 同君、大いに狼頭堡を鬧がし、悟空、寨を脱れて唐僧を追う:30:\ comicトム::潮出版社: 1993/08:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:18:\ 木精、砂漠に大聖を引き留め阮兄弟、暴虎馮河す:30:comicトム::\ 潮出版社: 1993/09:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:19:\ 心法合して 悟空、戦場を走り 阮兄弟 再び、暴虎馮河す:30:\ comicトム::潮出版社: 1993/10:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:20:\ 悟空、暴虎して戦場を走り玄奘、馮河して行路を拓く:30:comicトム::\ 潮出版社: 1993/11:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:21:\ 百年の仙根 まさに絶えんとし 連理の霊樹 永に生きんとす:30:\ comicトム::潮出版社: 1993/12:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:22:\ 前門に黄狼 待ち受け 後門に双虎 追い来たる:16:comicトム::\ 潮出版社: 1994/01:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:23:\ 方相 力を恃んで悟空を打ち 三蔵 廃院に如来を拝す:30:\ comicトム::潮出版社: 1994/02:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:24:\ 紅孩児、空寺に僧を追い、石方相、廃院に塔を撃つ:30:comicトム::\ 潮出版社: 1994/03:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:25:\ 方相 短慮にして衆兵を打ち 馮河 独走して心猿を逸す:30:\ comicトム::潮出版社: 1994/04:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:26:\ 玄奘を逸して 紅孩 恨みを抱き 聖僧護りて悟空 西に向かう:30:\ comicトム::潮出版社: 1994/05:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:27:\ 真の聖僧 水滸に宿を借り 仮の玄奘 甘州に言を弄す:30:\ comicトム::潮出版社: 1994/06:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:28:\ 故城に玄奘 帰路を喪い 甘州に八戒 心経を講ず:30:comicトム::\ 潮出版社: 1994/07:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:29:\ 万寿寺に児女 僧を揶揄い ろく(角樂)得城に 屍鬼 心猿を識る:\ 30:comicトム::潮出版社: 1994/08:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:30:\ 屍魔、三たび大聖に戯れ児女故城に死母に訪れね:30:comicトム::\ 潮出版社: 1994/09:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:31:童女 養家を捨て 凶女 故城に走る:30:\ comicトム::潮出版社: 1994/10:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:32:\ 陰風 凄々として砂漠を吹き 聖僧 促々として荒野を過ぐ:30:\ comicトム::潮出版社: 1994/11:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:33:\ 砂漠に凶風吹いて 人、多死し 水辺に名花咲いて 行者を援く:30:\ comicトム::潮出版社: 1994/12:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:34:\ 羅刹女 力を恃みて貨を逃がし 紅孩児 謀らずして 財を得る:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/01:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:35:\ 窰洞を埋めて 行客の命を狙い 行くてを遮り 殺気、路を盈つ:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/02:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:36:\ 一雄 石を投じて寒水に入り 二客 津を求めて旧知に遇う:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/03:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:37:\ 山中に心猿 巫蠱を知り 草庵に妖蛇 蜥蜴を呑む:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/04:4色カラー(4p): :西遊妖猿伝:河西回廊篇:38:\ 析易庵に聖僧、蠱に中り 火井鎮に悟空、独り戦う:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/05:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:39:\ 暴虎 忿りて鎮火石を押し 悟空、大いに火井鎮を鬧がす:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/06:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:40:\ 両雄 巨石を潜り 孤僧 蠱毒を破る:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/07:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:41:\ 居士 井中に蜥蜴を飼い 悟空 火中に活路を見る:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/08:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:42:\ 悟空 井を迸れて故を打ち 紅孩 足を切りて 蠱を断つ:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/09:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:43:\ 阮馮河 自制を忘れて功を焦り 羅刹女 凶刃を振るいて虎を斬る:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/10:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:44:\ 紅孩児 火輪車を駆り 孫大聖 旧因縁を断つ:30:\ comicトム::潮出版社: 1995/11:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:45:\ 瓜州に至りて強風 更に吹き 玉門を前に法師 心乱る:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/01::(巻頭4色カラー4p含む) :西遊妖猿伝:河西回廊篇:46:\ 唐僧 貞婦の供養を受け 悟空 凶女の誘いを断つ:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/02:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:47:\ 玄奘 難に逢いて馬を失い 李昌 狐老に財産を施す:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/03:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:48:\ 瓜州城に妖人 甕を転がし 岩窟院に悟空 柩を倒す:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/04:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第四十九段:\ 悟空 暗中に射兵を脱れ 玄奘 窟院に鬼僧に遭う:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/05:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十段:\ 黄袍 罠を設けて行者を捉え 悟空 援けを得て砂中を脱る:30(カラー4p含):\ comicトム::潮出版社: 1996/06:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十一段:\ 孫行者 岩窟院を逃れ 丘秀才 金蚕蟲を調う:30\ comicトム::潮出版社: 1996/07:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十二段:\ 黄袍怪 沙中に己を失い 一升金 金蚕蟲を追う:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/08:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十三段:\ 秀才 報いを受けて蟲に命を落とし 黄袍 隙をつくりて命運尽きる:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/09:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十四段:\ 通臂 甕を転がして行者を悩まし 金蚕 錦を食いて腹中に入る:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/10:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十五段:\ 金蚕 繭を作りて妖胎をなし 方相 一身もちて魔虫を移す:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/11:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十六段:\ 一升金 蟲を失いて恨みを残し 僧玄奘 易に循いて馬を替う:30:\ comicトム::潮出版社: 1996/12:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十七段:\ 羅刹女 血にて暫し渇きを癒し 孫行者 蛇を打ちて馬を失う:30:\ comicトム::潮出版社: 1997/01:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十八段:\ 悟空 柵に火を放ちて蟲を焼き 玄奘 玉門を望みて水を渡る:30:\ comicトム::潮出版社: 1997/02:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第五十九:\ 通臂公 行者に讐を報い 羅刹女 妹に見えて別れを告げる:30:\ comicトム::潮出版社: 1997/03:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第六十段:\ 玉門関に悟空 道を失い 莫高窟に恵岸 妖を待つ:30:\ comicトム::潮出版社: 1997/04:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第六十一段:\ 鳴砂山に行者 魔を斬り 莫高窟に妖人 砂に消ゆ:30:\ comicトム::潮出版社: 1997/05:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第六十二段:\ 死地に悟れば 魔中に仏あり 客 疑心せば 仏中に魔あり:30:\ comicトム::潮出版社: 1997/06:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第六十三段:\ 唐僧 疑心して観音を念じ 羅刹 剣を降りて心猿を鬧がす:30:\ comicトム::潮出版社: 1997/07:: :西遊妖猿伝:河西回廊篇:第六十四段:\ 西天の地に 正果を求め 莫賀延磧  道茫茫たり:30:\ comicトム::潮出版社: 1997/08:: #「河西回廊篇」最終話 ====================================== 《アンソロジー等に収録された作品》 ====================================== :不安の立像::::24:73年日本SFベスト集成(筒井康隆編)::徳間書店: \ 1981/10/15::徳間文庫 :生物都市::::31:74年日本SFベスト集成(筒井康隆編)::徳間書店: \ 1975/05/10::TOKUMA NOVELS :地下鉄を降りて:::::文春文庫ビュジュアル版「傑作マンガ選 怖い話」:¥ :文藝春秋社:1993/08/10:ISBN4-16-811024-9 C0179 P620E: :小人怪:::::角川ホラー文庫「HOLY」:ホラーコミックス傑作選第1集:\ 角川書店: 1993/12/24:ISBN4-04-192401-4 C0179 P680E: :不安の立像:::::文春文庫ビジュアル版「怪奇幻想ホラーマンガ傑作選」:\ 文藝春秋社:1989/08/10:ISBN4-16-811010-9 C0179 P550E :袋の中:::::文春文庫ビジュアル版「妖怪マンガ恐怖読本」:\ 文藝春秋社:1990/07/10:ISBN4-16-811010-7 C0179 P550E # 楳図かずお,水木しげる,日野日出志などのまんがが収録されています。 ====================================== 《雑誌などに再掲載された作品》 ====================================== :逆立猿人::::9:双葉社MOOK 82 レジャー&ホビーシリーズ35\ 諸星大二郎 西遊妖猿伝の世界::双葉社:1986/3/5:: :蒼い群れ::::30:双葉社MOOK 82 レジャー&ホビーシリーズ35\ 諸星大二郎 西遊妖猿伝の世界::双葉社:1986/3/5::
:天崩れ落つる日::::16:アクションキャラクター増刊::双葉社:\ 1989/04::(ゼピッタ・シリーズ) :シマ男の逆襲::::4:\ アクションキャラクター増刊「諸星大二郎大特集」::双葉社: 1989/04:: :ヨシコちゃんと首たち::::8:少年少女SF競作大全集:Part.05:\ 東京三世社: 1980/05/01:: :碁娘伝::::16:\ アクションキャラクター増刊「諸星大二郎大特集」::双葉社: 1989/04:: :鎮守の森::::30:\ アクションキャラクター増刊「諸星大二郎大特集」::双葉社: 1989/04:: :ロトパゴイの難船::::40:\ アクションキャラクター増刊「諸星大二郎大特集」::双葉社: 1989/04:\ :「砂の巨人」シリーズ
:マッドメン::::28:少女SF競作大全集:PART.01:東京三世社: 1978/11/25:: :鯖イバル:::::少年少女SFマンガ競作大全集:Part.04:\ 東京三世社: 1980/01/01:: :方舟がきた日::::6:少女SF競作大全集:PART.30:東京三世社:\ 1985/03/01:モノクロ: :男たちの風景::::26:SFマンガ大全集・奇想天外(No.5):No.07:\ 奇想天外社: 1978/07/10:: :コンプレックス・シティ:::: :\ 別冊奇想天外 No.7 SFマンガ大全集:Part.3:奇想天外社:\ 1979/08/15::(ゼピッタ・シリーズ) :貞操号の遭難::::30:別冊奇想天外:No.01:奇想天外社: 1976/??::
:子供の遊び::::36:\ ヤングジャンプ増刊"1000 PAGE THE BEST OF YOUNG JUMP"::集英社:\ 1992/01/10:: :コッシー譚::::4:月刊OUT::みのり書房: 1978/05::\ 諸星大二郎の不思議漫画 Part.1
:屠狗王伝:::::16:SFコミック読本大特集::白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :立ち食いコーナー::1:コルク栓のある死体:4:SFコミック読本大特集:\ :白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :立ち食いコーナー::2:郵便ポストはなぜ赤い:4:SFコミック読本大特集:\ :白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :立ち食いコーナー::3:シマ男の逆襲:4:SFコミック読本大特集:\ :白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :シマ男の復活::::6:SFコミック読本大特集:\ :白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :ぼくとフリオと校庭で::::33:SFコミック読本大特集:\ :白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN :わたしは快になりたい::::25:SFコミック読本大特集:\ :白泉社: 1984/08:コミコミ増刊AUTUMN
:闇の鴬::1:鴬の里:54:コミックバーガー増刊 黄金伝説::スコラ:\ 1991/10/21:: :闇の鴬::2:山の神:36:コミックバーガー増刊 黄金伝説::スコラ:\ 1991/10/21:: ====================================== 《イラスト》 (1頁以上の作品) ====================================== :::::1:少女SF競作大全集:PART.01:東京三世社: 1978/11/25:4色カラー:\ 悪魔の絵 :::::1:少年少女SF競作大全集:PART.02:東京三世社: 1979/08:4色カラー:海の中 :::::2:少年少女SF競作大全集:PART.05:東京三世社: 1980/04/01:4色カラー:\ 骨と少女 :夢絵コレクション:::::Wings::新書館: 1984/09:モノクロ: :月刊OUT2月号仮表紙::::1:月刊OUT::みのり書房: 1978/11:4色カラー: ====================================== 《インタビュー、対談など関連記事》 ====================================== ・マンガ基礎テクニック講座(美術出版社) インタビュー記事「ぼくは凝り性です」,2p, ・スーパーアクション,vol.25,1985年6月号,双葉社 スーパー鼎談「星野之宣・諸星大二郎・手塚治虫」創刊2周年特別企画 構成・竹熊健太郎 川崎ぶら photo・佐藤龍一
・少年少女SFマンガ競作大全集(part5),1980/4/1発行,東京三世社 手塚治虫 AND ニューウェーブの旗手たち\    大友克洋、ますむらひろし、諸星大二郎、星野之宣、吾妻ひでお、\ 高橋葉介、板橋しゅうほう ・少年少女SFマンガ競作大全集(3月号PART.30),1985/3/1,東京三世社に再録 手塚治虫 AND 大友克洋ニューウェーブの旗手たち\ 板橋しゅうほう、諸星大二郎、星野之宣、吾妻ひでお、高橋葉介、\ ますむらひろし ・少年少女SFマンガ競作大全集(part5),1980/4/1発行,東京三世社 「深遠への扉を押すと・・・」(2p)関連記事   内容は、諸星氏の魅力について東大SF研にインタビューしたもの ・少年少女SFマンガ競作大全集(Part.5),1980/04/01発行,東京三世社 仕事部屋訪問(2)諸星大二郎,4P, ・少年少女SFマンガ競作大全集(3月号PART.30),1985/3/1,東京三世社 仕事部屋訪問17 諸星大二郎(再録/抜粋されていて3p.) ・少年少女SFマンガ競作大全集(Part.2),1979/7/25,東京三世社 「ど次元空間に半分溶けている諸星氏について」 5p. 内容は、山田ミネコ氏による諸星氏への電話インタビュー ・少年少女SFマンガ競作大全集\(冬の号PART.4),1980/1/1発行,東京三世社 諸星作品を語る「諸星義影の頃」,2P, ・少年少女SFマンガ競作大全集\(冬の号PART.4),1980/1/1発行,東京三世社 「巻頭人気作家極彩二十六様 誌上 大パーティ」 イラストと新年のあいさつ ・少女SFマンガ競作大全集(漫画スーパーギャンブル11月増刊),\ 1978/11/25,東京三世社  評論記事,1P,「背中ばかりみせて・・・」曽根忠穂(奇想天外編集長)
・別冊奇想天外 No.6 SFマンガ大全集:Part.2:奇想天外社: 1978/12/10 諸星大二郎の文体  川又千秋  4p.  内容:奇想天外社版「アダムの肋骨」収録作品の評論 ・別冊奇想天外 No.6 SFマンガ大全集:Part.2:奇想天外社: 1978/12/10 「暗黒神話」補論  諸星大二郎 3p.  内容:暗黒神話作成の裏話 ・SFマンガ大全集・奇想天外(No.5):No.07:\ 奇想天外社: 1978/07/10:: 「不安の風景」諸星大二郎*人と作品 (1p.) ・SFマンガ大全集・奇想天外(No.5):No.07:\ 奇想天外社: 1978/07/10:: 戦後SFマンガ20選 小野耕世 の中で「暗黒神話」が取り上げられています。 ・マンガ奇想天外 SFマンガ大全集 No.10 1982 MAY 「大いなる復活」の紹介
・ぱふ,「特集COMの時代」 1979/5月号, 1979/4/10発行, 清彗社 「ぐら・こんから巣立った作家たち」 0.5p. 内容は、諸星氏への電話インタビューで、   「COMに投稿した理由は?」の問いに   「まあ、他に発表の場がなかったですしね・・・」    という気の無い返事が笑えます。 ・ぱふ 雑草社 1988/11月号 コミック・レビュー・スペシャル 諸星大二郎(1p) 脚本家 成井 豊 氏 が漫画家 夏川のはら氏に 諸星大二郎の魅力についてインタビューしたもの ・だっくす ’78.7・8月号「倉多江美」特集号  巻末特集「ちょっとここらでSFを」  その(11) SFまんが家総めくり   諸星大二郎の欄では読者からのお便りが1通紹介されています。  その(13) SFって何?−−アンケート公開  質問1 SF映画ベスト3、ワースト3   質問2 影響をうけた作家(或いは作品)   質問3 SFブームについて一言   質問4 ”SF”って何ですか?   諸星大二郎さん   回答1 禁断の惑星・宇宙水爆戦・2001年宇宙の旅・ソイレントグリーン・       日本沈没・未知との遭遇   回答2 なし   回答3 ただの空騒ぎ   回答4 空想力の最後の砦、今のSFブームは空想力の欠如したブームであり、       自然発生的なもりあがりが感じられない。 ・COMIX BOX '83.1月号「'82SFマンガ分析」特集号  SFマンガ短評  「大いなる復活」諸星大二郎   SFでないにもかかわらず、SFマインドを感じさせる   SFを志向していないのにSFしてしまっている”異端”
・「SFコミック読本大特集」(白泉社)1984/08:コミコミ増刊AUTUMN 諸星大二郎書きおろしエッセイ,1P,\ #最近、VIDEOとTVを買ったという話 ・「ユリイカ」(青土社)'85.3月号 特集「科学と芸術」 諸星大二郎−有機体神話学の楽しみ−(浜口稔)13p #マッドメン・シリーズについて ・「ユリイカ」(青土社)'85.5月号 諸星大二郎−『孔子暗黒伝』の楽しみ方(浜口稔)14p  特集「無機的な世紀末のためのガイド・ブック」 #”コミック・ワールド☆2”として ・「ユリイカ」(青土社)'85.7月号 特集「マルグリット・デュラス」 諸星大二郎−『暗黒神話』の誕生(浜口稔)12p #”コミック・ワールド☆最終回”として ・「ユリイカ」(青土社)'88年8月臨時増刊、総特集・大友克洋 エッセイ 諸星大二郎「眩暈」(2P) #一時期非常に、{マネをする||影響を受けた}人が多かった、大友氏 #の画風について触れています。 #ここで諸星氏がはじめて商業誌に描いたのは双葉社の #「チャレンジコミック」という月刊の増刊号ということを書いている。 #これは # :不安の立像::::24:漫画アクション増刊号:9月号:双葉社: 1973/09:: # だと思われる。
・「リュウ」VOL.19 1982/09(徳間書店)  SF個人史 VOL.16「諸星大二郎」(8p) モロ☆デッサン帖 初公開 夢野一子「オンゴロの仮面」について 火野妖子「生物都市」について 浅川まゆみ「妖怪ハンター」について まついなつき「暗黒神話」について 電話インタビュー 佐藤史生 インタビュー 諸星大二郎(インタビュアー・飯田耕一郎) 『COM』のころって、わけのわからない時代でしたね…。 「孔子暗黒伝」はあまりの難解さに自分でも頭が痛くなる 自分ではギャグまんがが好きなんです。「じゃりン子チエ」とか 取材メモ拾遺 池袋隠遁絵日記 諸星大二郎 コンポ 池袋隠遁絵日記 諸星大二郎 フォークランド紛争
・一読三嘆!「讀賣奇譚」コミックスーパーマケット(読売新聞社) YOMIURI SPECIAL-80 諸星大二郎 紹介記事 (長野シスターズ・妹)(1p) #マンガ家の紹介雑誌の1Pの記事   ・SFの本 3 1983.VOL.2 (Studio Ambient+新時代社) 評論記事 「ヴィヴィッドな少年の神話」島津鉄也(7p) (諸星大二郎『マッドメン・シリーズ』を読む) #諸星大二郎単行本リスト付き JSC版「アダムの肋骨」まで
・「SFワールド2」小説推理11月臨時増刊号 S58('83)/11/1 双葉社   SFジャーナルのコーナーで米沢嘉博氏が   現在もっとも読みごたえがあってまとまっているSF長編を描く作家として   諸星大二郎、大友克洋、星野之宣の3氏を、また作品としてそれぞれ   『西遊妖猿伝』、『アキラ』、『ヤマトの火』を挙げています。   記事は全部で0.5p です。 ・「鉄腕マンガ論」(奥田鉄人・マガジンハウス刊) 評論記事 「神話を紡ぐ男 諸星大二郎」 ・國文学 '81.4月臨時増刊号「現代マンガの手帖」特集号 學燈社  現代マンガ・コレクション  「夢みる機械」諸星大二郎   ☆悪夢からの便り (関井光男)
・マルコポーロ '1995.1月号 文藝春秋社  【永久保存版】戦後生れ300人が選んだ、わが青春の洋画ベスト100。 諸星大二郎 (1) 2001年宇宙の旅 (2) 野いちご (3) アポロンの地獄 (4) 春のめざめ (5) キング・ソロモン (6) サテリコン (7) ジャングル地帯 (8) ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ (9) エクスカリバー (10) ファンタスティック・プラネット 名画座などで古い映画も新作も区別なくごっちゃにみていたので、60年 以前のものを単純に切り捨てるというのは抵抗を感じる。60年代には、 リバイバル・ブームで西部劇の名作を随分みたものだ。 ・「ブルーシティー」星野之宣 (スコラ漫画文庫シリーズ)の解説 '1995/07/29 ISBN4-7962-0313-3
・STUDIO VOICE '93.11月号 発行:インファス 発売:流行通信社  特集「マンガのパースペクティブ」   −好き勝手マンガ家論    諸星大二郎(文=清野栄一)     日常に潜む記憶と不安をさらけ出す異才   −ジャンル別セレクト    SF(文=米沢嘉博)     「ヤマタイカ」星野之宣    幻想・ファンタジー(文=大塚英志)     「オンゴロの仮面」諸星大二郎    ホラー(文=滝本誠)     「夢みる機械」諸星大二郎 ・戦後まんがの表現空間(記号的身体の呪縛)著者:大塚英志 発行所:法蔵館  第II部 現代まんが総批評   時評1 事件としてのまんが (ジャーナリスティックなまんが批評)    ・柳田国男は妖怪ハンターになれるか     (初出:毎日新聞'91.7月) #全部で2pぐらいです。 ・「漫画の時間」いしかわじゅん 晶文社 振り返ると恐怖がいる 諸星大二郎『コンプレックスシティ』 約2p(初出 Views) ・『OMIYAGE』 YMO関連本 (小学館) 細野晴臣氏が好きな漫画として山上たつひこ氏や杉浦茂氏とともに諸星氏を、 好きな作品として『孔子暗黒伝』をあげている。 ・『GROBUL』細野晴臣編 [NONSTANDARD MUSIC]という、12”シングルに、という小冊子(非売品)が 付いてて、これには、「砂漠の真ン中に」が収録されている。 ・「日本の建築家7 毛綱毅曠(もづなきこう) 建築の遺伝子」   (昭和61年 丸善) この本の中で『「七」という数字のパフォーマンス』と題して、建築家の 毛綱毅曠氏と諸星氏の対談が13ページにわたって掲載されています。 この毛綱氏という方は、どうも宇宙的というか神話的というかマンダラ的な作品を 作る人らしく、七福神と都市との関係等おもしろい話をされています。諸星氏も、 中国物は考証より雰囲気を大事にしている、等の話をされています。 ・「ダ・ヴィンチ」1996/2月号 呉 智英の「マンガ狂につける薬」 「孔子暗黒伝」と白川 静の「孔子伝」(中公文庫) が取り上げられています。 ・「朝日新聞」の週一連載の「漫画鏡」に 96/03/18版に 「暗黒神話」が取り上げられている。文は「陋巷に在り」の作者の酒見賢一。 ・「別冊 宝島257 このマンガがすごい!」で諸星さんの作品が2点紹介されいました。 その1 「夢見る機械」 SFの王道[センスオブワンダー」 定番の名作 しかしコミックスの表紙が掲載されていて 「集英社ジャンプスーパーコミックス全1巻」 となっているが、写真は朝日ソノラマ版である。 その2「西遊妖猿伝」 伝記ロマン 定番の名作 ジャンルコラム「諸星大二郎の世界」 ====================================== 《映像化作品》 ====================================== ・「ヒルコ 妖怪ハンター」(映画)\ SEDIC/松竹富士,監督/脚本 塚本晋也,撮影 岸本正広,\ 音楽 梅垣達志,90分,1991/05/11公開,\ 主演 沢田研二,共演 竹中直人,上野めぐみ,工藤正貴,室田日出男,余貴美子 宣伝用リーフレットB4カラーで4P 宣伝用「恐くて 楽しい ヒルコシール」 パンフレットは存在する。 宣伝用リーフレットB4カラーで4P リーフレット内容---------- タイトルページ 1p 物語     0.5p  #あらすじ プロフィール  1p  #スタッフの紹介で、以下の人物紹介です。   企画:堤 康二   沢田研二(稗田礼二郎役)   工藤正貴(八部まさお役)   竹中直人(八部高史役)   室田日出男(用務員 渡辺役)   上野めぐみ(月島令子役) 原作者:諸星大二郎      #諸星氏のプロフィール 監督・脚本 塚本晋也     #塚本氏のプロフィール 世界映画をめざす 塚本晋也  #塚本氏の映画制作に対する考え 3つ合わせて 1p 東芝EMI VIDEO VHS-HiFi TOVH-1034
・「暗黒神話」(アニメ)\ 大映映像/大映,監督/脚本 安濃高志,作画監督 河内日出男/柳田義明,\ 音楽 川合憲次,100分,1992/01/13公開,\ 声の出演 佐々木望,速水奨,田村貴彦,鶴ひろみ,藤本譲,鈴木瑞穂,他   ビデオ「暗黒神話」餓鬼の章(SIH-1002 VHS-HiFi) 天の章(SIH-1003 VHS-HiFi),\ レーザーディスク「暗黒神話」餓鬼の章/天の章\ LDC/DAI PILA-1018 7519円 1990/6/25 90/01/20〜02/02 テアトル池袋で上映 (宣伝用リーフレット B5カラー1枚あり) パンフレットは存在しない。 最近ビデオが再版された模様。
・「地下鉄を降りて」(TV),\ タモリの「世にも奇妙な物語」の1話として放映?,\ 主演 ?
・「城」(TV) タモリの「世にも奇妙な物語」の1話として放映,\ 主演 うじきつよし
・「復讐クラブ」(TV),\ タモリの「世にも奇妙な物語」の1話として放映,\ 主演 橋爪功 89年放送 ビデオ「世にも奇妙な物語4」(ポニーキャニオン・PCVC-30108 税抜\9,800)に収録 入川保則、田山涼成、ビートきよし、大平直政、田村元治、山崎満、日埜洋人 朝井 翔、松美さかえ、高橋珠美子、峰田智代、三上瓔子、徳元かずみ、 滝川 健、大沢ゆかり、北河純子、三浦貴臣、 古賀プロダクション 脚本 深谷仁一 演出 星 護 企画 河野雄一、小牧次郎、清水賢治、石原 隆 音楽 配(*1)島 邦明 サウンドトラック盤(アルファレコード) *1はくさかんむりに配) プロデューサー 塩沢浩二、大森美孝、岩田祐二 制作 フジテレビ・共同テレビ #これとはべつに、関西ローカルで深夜枠で放映されていたドラマダスという番組の #中でも、映像化されていたそうです。主演は漫才師の坂田利男だったとか。 ・諸星大二郎氏 TV出演(山田邦子の番組にでたことがある) ====================================== 《ゲーム・ファミコン》 ====================================== ・「暗黒神話−ヤマトタケル伝説−」(ファミコン)\ 東京書籍 \ 古代アドベンチャーゲーム (MSX2版も存在する) ====================================== 《音楽アルバム》 ====================================== ・「西遊妖猿伝」オリジナルアルバム 音楽・伊豆一彦/制作・ユーメックス '86/03/05 東芝EMIより発売 レコード LB28-5010 ¥2800 テープ LC28-5010 ¥2800 CD CD32-5010 ¥3200 曲目 壱の章〜花果山 弐の章〜斉天大聖孫悟空 参の章〜処刑場鬼哭啾啾 四の章〜斉天玄女竜児女 伍の章〜孫行者収伏妖魔 六の章〜五行山白雲洞 七の章〜玄奘三蔵 八の章〜乱 九の章〜西域 初回特典〜描き下ろしB2ポスター付き ====================================== 《ラジオドラマ》 ====================================== ・「西遊妖猿伝」 「アドベンチャー・ロード」NHK-FM 1989.10/30〜11/2(10:00〜10:30)(30分×4回) 諸星大二郎・原作,佐々木守・脚本,高橋洋一・音楽 続編: 1990.3 大猿の妖怪・無支奇から「斉天大聖」の力と称号を受け継いだ孫悟空は、  唐の支配に抵抗する紅孩児や竜児女らと共に戦うことになる。 [出演者および配役] 錦織一清 (にしきおり かずきよ)……孫悟空 中村繁之 (なかむら しげゆき)……紅孩児(こうがいじ) 三谷 昇 (みたに のぼる)……通臂公(つうひこう) 塩沢兼人 (しおざわ かねと)……玄奘 山田康雄 (やまだ やすお)……講釈師 河合裕樹 (かわい ゆうき)……猪悟能 石田太郎 (いしだ たろう)……無支奇(むしき) 河合美智子 (かわい みちこ)……竜児女 (ふくはら かずおみ)……李世民 三川雄三 (みかわ ゆうぞう)……李淵 内山森彦 (うちやま もりひこ)…江達 福田信昭 (ふくだ のぶあき)……李建世 津村氏の「NHK-FMラジオドラマのページ」
・「続・西遊妖猿伝」 「アドベンチャー・ロード」NHK-FM 1990.3/26〜3/30(10:30〜11:00)(30分×5回) 諸星大二郎・原作,佐々木守・脚本,高橋洋一・音楽 第1回は前作のダイジェスト版 竜児女を失い、紅孩児とも別れわかれになって放浪する孫悟空。彼がとある山   の中で出会ったのは、蝗婆婆と七仙姑という、虫を操る術を使う女たちだった。 [出演者および配役] 錦織一清 (にしきおり かずきよ)……孫悟空 中村繁之 (なかむら しげゆき)……紅孩児 三谷 昇 (みたに のぼる)……通臂公 塩沢兼人 (しおざわ かねと)…玄奘 山田康雄 (やまだ やすお)……講釈師 河合裕樹 (かわい ゆうき)……猪悟能 向井亜紀 (むかい あき)……巽二郎 石田太郎 (いしだ たろう)……無支奇 今井和子 (いまい かずこ)……蝗婆婆(こうばば) 広瀬恵理子 (ひろせ えりこ)……七仙姑 (ひらの みのる)……百眼道人 山崎美貴 (やまざき みき)……七仙姑 野口早苗 (のぐち さなえ)……七仙姑 花房 徹 (はなぶさ とおる)……九頭{馬付}馬(きゅうとうふば) 増田未亜 (ますだ みあ)……蜜娘(ミーニャン) (もとい すみこ)……水蘭 宋 英徳 (そう ひでのり) (いいだ たかし) (とみかわ すみお) (きむら つとむ) おやま克博 (おやま かつひろ) (たなか こうじ) (やまぐち あきら) (ちょう かつみ) (にしだ けん) ====================================== 《カセットブック》 ====================================== ・西遊妖猿伝のカセットブック全2巻 「西遊妖猿伝」第一巻 新潮カセットブック0091 1990/11/28 ISBN4-10-820191-4 \1,800 A面 花果山の章 B面 五行山の章(其の一) 計60分 #NHK-FMで1989/10/30,31に放送 「西遊妖猿伝」第二巻 新潮カセットブック0093 1991/2/20 ISBN4-10-820193-0 \1,800 A面 五行山の章(其の二) B面 平頂山の章 計60分 #NHK-FMで1989/11/1,2に放送 [原作+装画]諸星大二郎 [脚本]佐々木守 [音楽]高橋洋一 [装幀]上山耕平 [企画協力+制作]NHKエデュケーショナル [編集]NHK [声]孫悟空:錦織一清 玄奘:塩沢兼人   無支奇:石田太郎   紅孩児:中村繁之   竜児女:河合美智子   通臂公:三谷昇   ナレーター:山田康雄 # 講釈師のナレーションが故山田康雄氏で雰囲気がグウです。 津村氏の「NHK-FMラジオドラマのページ」 ====================================== 《雑誌特集》 ====================================== ・ぱふ「特集・諸星大二郎の世界」'79.1月号 清彗社 14 ぱふ美術館 15 読者からのお便り 16 コミックリスト 16 プロフィール 17 諸星大二郎作品一覧表 26 諸星大二郎を語る 手塚治虫 「ど次元世界物語が僕は好きです」 28 諸星世界の幻獣グラフィティ 34 しんとしずまりかえった異常な世界 山田正紀 36 諸星世界の極私的あかでみ賞 まついなつき 38 所感・諸星大二郎について 服部隆彦 40 筆記回答 諸星大二郎 42 不安な風景の中の美少女 矢野敬子 44 諸星大二郎のセリフ名場面 46 諸星大二郎君への手紙 光瀬龍 47 未発表作品「昔死んだ男」 32p 79 あたまの中の細密画コミック誌 小野耕世 228 1ページ劇場「見ろ、指導者が悪いとああなる」(1968.6.17)
・双葉社MOOK 82 レジャー&ホビーシリーズ35 諸星大二郎 西遊妖猿伝の世界,双葉社,86/3/5 3 書き下ろし孫悟空美麗ポスター 11 西遊妖猿伝・名場面集 27 西遊記 VS 西遊妖猿伝 群雄割拠(構成・文 諸星大二郎) #ご存知講釈師が語るというスタイルで、妖猿伝キャラクターの #西遊記中での役どころなどが述べられています。 #以下、講談「玄武門の待ち伏せ」までこのスタイルです。 42 隋末中国史・西遊妖猿伝相関年譜 44 講談「夏国興亡記」より 劉黒闥挙兵の段 48 玄奘三蔵遊行経路と悟空の足跡図 50 講談「玄武門の待ち伏せ」(付・長安宮城図) 51 西遊妖猿伝キーワード事典 53 漫画・逆立猿人 62 西遊鼎談 > 手塚治虫 星野之宣 諸星大二郎 #スーパーアクション'84年6月号に掲載されたものの再構成だそうです。 66 諸星大二郎論・屹立する独走性 呉智英 69 巷間諸星評判記 > 宮崎駿 山岸涼子 花輪和一 細野晴臣 72 特別寄稿・星野之宣の友情漫画 モロ☆ VS 宮本ノホシ 「厳流島の決闘」 74 諸星大二郎に聞く・100の質問 75 諸星大二郎の仕事場 写真・永田陽一 #仕事机、資料が納められた本棚等の写真・開設です。 80 原風景・諸星大二郎の少年時代 82 フリードローイング 83 創作ノートより #作品のためのシナリオ、取材ノート、地図等の解説です。 86 自作解題(付・全作品リスト) #これによりますと、「子供の王国」は、『よく勘違いされるが、別に #ロリコンマンガではない。ピーターパンシンドロームのカリカチュア #のつもりで描いた。』ということです。 90 単行本リスト #この本が出たころ('86年3月)は西遊妖猿伝は4巻までしか出てな #かったようです。 91 漫画・蒼い群れ
・comicアクションキャラクター増刊「諸星大二郎 大特集」,双葉社,1990/04/30 3 西遊妖猿伝,大唐篇, 「李都督 将に唐僧を返さんとし 孫行者 図りて大鼎を割る」 「通臂 術を弄して玉女を招き 細作 薬を売って悟空を誘う」 「涼州城に黄風ひとたび吹き 天竺楼に闇闘 双たび起こる」 131 鎮守の森 162 読切小説「秘仏」,(初の短編小説読切。 挿絵は花輪和一) 171 碁娘伝 187 シマ男の逆襲(THE STRIPED MAN STREIKES BACK) 191 天崩れ落つる日 207 ロトパゴイの難船
・comicトム特別編集「海神記」第1部・海神之巻,1990年 7月号増刊 第1部・海神之巻
・月刊ベアーズクラブ '91.6月号(下記内容の特集がありました)  〜映画ヒルコ 妖怪ハンター〜/公開記念 諸星大二郎ワールド大解剖  ・諸星大二郎、沢田研二対談 2p  ・映画紹介 1p  ・再録「黒い探求者」(但し、導入部等が少し違う) 32p  ・再録「赤い唇」 30p
・ヤングジャンプ増刊「闇の客人」−妖怪ハンター第2部−総集編,集英社,1991/06/25 (ヒルコ映画化によせての総集編) 「闇の客人」 「幻の木」 「川上より来たりて」 「天孫降臨」 「天神さま」
・「SFコミック読本大特集」(コミコミ増刊AUTUMN),白泉社,1984/08 94p 諸星大二郎傑作選 「屠狗王伝」 「立ち食いコーナー」(1)「コルク栓のある死体」 「立ち食いコーナー」(2)「郵便ポストはなぜ赤い」 「立ち食いコーナー」(3)「シマ男の逆襲」 「シマ男の復活」 「ぼくとフリオと校庭で」 「わたしは快になりたい」 「諸星大二郎書きおろしエッセイ」 ====================================== 《書籍挿絵》 ====================================== ・「陋巷に在り」1,2,3,4,5, 6 酒見賢一 新潮社 1巻、儒の巻 ('92.11/15 発行) ISBN4-10-375104-5 初出「小説新潮」'90/12 - '91/8 2巻、呪の巻 ('93.08/15 発行) ISBN4-10-375105-3 '91/8 - '92/5 3巻、媚の巻 ('94.05/30 発行) ISBN4-10-375106-1 '92/5 - '92/12 4巻、徒の巻 ('95.01/20 発行) ISBN4-10-375107-X '92/12 -'93/7 5巻、妨の巻('95.08.20発行) ISBN4-10-375108-8 C0093 P1300E   '93/07 - '94/04 6巻、劇の巻 ('96.05.20発行) ISBN4-10-375109-6 C0093 P1400E   '94/05 - ???
・「陋巷に在り」(新潮文庫)1 酒見賢一 新潮社 520円 1巻、儒の巻 ('95.4/1 発行) ISBN4-10-128133-0 初出「小説新潮」'90/12 - '91/8 #諸星大二郎は 表紙のみ、ハードカバー版と同じ絵。     #作者のあとがきに諸星大二郎の「孔子暗黒伝」を読んでなかったら     #孔子や顔回に興味を持っていたか不明であるというくだりがある。 ====================================== 《テレホン・カード》 ====================================== ・「西遊妖猿伝」 comicトム 読者プレゼント用 ・「海神記」 comicトム特別編集「海神記」第1部 読者プレゼント用 ・「海神記」 YOUNG JUMP[9周年記念] ・「闇の客人」 「ヤングジャンプベアーズクラブ共同編集・闇の客人」で 読者200名にプレゼント。絵柄は表紙の稗田礼二郎。 ・”諸星大二郎先生のテレカ” 「スーパーアクション」1987年6月号での創刊4周年記念 プレゼント。絵柄は 連載中の「西遊妖猿伝」と思われます。 ====================================== 《ポスター》 ====================================== ・単行本 「子供の王国」宣伝用 ・「西遊妖猿伝」オリジナルアルバム 初回特典〜描き下ろしB2ポスター ---------------------------------------------------------------------------- ====================================== 《このファイルについて》 ====================================== #単行本の項のフォーマットは行頭からはじまっているのは単行本のタイトルで、 #行頭のTAB、および空白があるのは、収録作品、行末が"\"で終わっているのは #次の行にまたがっています。 #データの項目は #単行本名::サブタイトル:価格:コミックス:コミックス番号:出版社:初版:\ # 版型:ISBN:: # :タイトル:章名:第?話:サブタイトル:頁 :掲載雑誌:号巻:出版社:発表:\ # 掲載時の補足:補足 #となっています。 # hos@tama.or.jp またはPDC01204@niftyserve.or.jp #